So-net無料ブログ作成
検索選択

東京スカイツリーと緊急事態! [人生風景]

0903171.jpg

どうも長らくご無沙汰してしまいました。
しばらくブログ更新ができなかった事情があったのですが、
つい最近戻ってまいりました。
休養明け、よろしくお願いいたしまーす。

0903172.jpg

三月に入って、建築中の地上610m『東京スカイツリー』の進み具合はいかほどかと、7日土曜に押上へと向かう。
私の決めた撮影ポイント近くには、数人の現場撮影する人々が。
まだ塔の組み上げには至っていなかったが、低層階がしっかり姿を現し、まもなく組み上げが始まることだろう。
しばし周辺を散策するものの、この辺りはさしたる名所も緑地も全く無いところ、押上にマッチするような環境開発も今後推進されるのだろうか。

0903173.jpg

0903174.jpg

押上から錦糸町をぶらついた後、日韓戦を楽しみに夕刻には帰宅。
その後のこと、予想だにしない大変な事態に…!

0903175.jpg

緊急事態

ここからは、ちょっと深刻、
気分が悪くなりそうな場合はご容赦、ご割愛くださいますように。

私はこれまで大きな病気やけがをしたことがなく、加えて人間ドッグすら行ったこともないため、入院のお見舞いはあっても自身の入院体験は一度もない。

●ビックリ、大量下血
押上から戻り、日韓戦を応援し始めた矢先のことだった。
突然、お腹の痛みも無く、お腹がグルグルしだしたのでトイレへと駆け込む。

ドドッーと飛び出したのは、大量の赤黒い血。

「ウソー、なんだこれは?」、下痢のように噴出した血に思わずドッキリ。
余りの異変に恥ずかしながら妻にも確認させ、私はソファへ戻る。
テレビの野球は日本が4点先取。
野球をボーと見ながら、どうしたものかと考える間もなくまたグルグル。
トイレへ駆け込むとまたもやドバッーと赤黒い血。
トイレから戻りソファに座るとまたまたグルグル。
恐る恐る再々トイレへ向かう。便器内を覗いて再々ゾーゾー。
ソファからトイレへを繰り返すこと数回。こんなことは初めてのこと。
そのころには、私はかつてない貧血状態。
そんな状況のなかで、妻は近くの救急病院に電話するも土曜夜のこと、
症状を伝えると外科がないからとかの理由で数件の病院に断られ、
救急車の手配を考えた頃にD病院が承諾、妻とともにタクシーで駆けつける。

0903176.jpg

●不安一杯、緊急入院
病院の緊急窓口では優しそうな看護士さんが親切に対応。
病院でも3度ほど下血、止血の点滴を受けながら私は携帯で子供や身内に連絡。
医師は即入院を、私は帰してほしい、仕事があるの押問答。
しかし身体はかつてない様相、この限界状況をよくよく考え、入院を承諾。
取り敢えず、レントゲンを撮ろうと車椅子で向かう頃には
貧血が一層ひどくフラフラ状態。
レントゲン室ではカメラの前に立ち上がろうとしたものの、
車椅子にもたれてしゃがみ込むと、ズボンをはいたままドドッー。
下半身血まみれ状態。この頃には冷や汗を吹き出しながらウトウトし始める。
痛みは全く無し。身体に力が入らない。
「大丈夫?聞こえる?」看護士の声。
レントゲンは中止、私は即刻救急台に乗せられ病室へ。時間は土曜夜11時。

0903177.jpg

●休息と振り返る時間
下血から始まり、車椅子、救急台、病院のベッド、入院。
看護士さんらの手で丸裸。下半身の血を拭われる。
下血のために紙おむつ(この紙おむつ快適でした)。そして大量の点滴。
車椅子は一度ガングリオンの手術で乗せられた以外、全てが初体験。
しかし、病院に行くのが遅ければ、出血多量で死にいたる可能性もあったような事態。
妻と病院に感謝、感謝!
下血が落ち着き、胃カメラ検査で、胃は問題なし、十二指腸潰瘍での出血と、
CTで大腸からも疑わしい箇所が発見。肝臓、腎臓、すい臓の状態も詳しく説明。
止血や栄養補給の点滴が6日間。
点滴ばかりで水すら飲めなかった5日目の“重湯”のなんと美味しかったこと。

0903178.jpg

自ら引き越した、とんでもないイレギュラーな事態ではあったものの、この時期ゆえの貴重な体験ができたと思う。
病院のベッドではこれまでの人生をいろいろ考え、
振り返る時間が持てたことはこの大噴火以上に大きな収穫。
長期間に亙り、仕事のことで考え悩むことが続いたことの“ストレス”が
なんともタイミング良く大爆発したように感じるのだ。
約八日間の入院生活、大腸の内視鏡検査だけを残し(後日検査)、無理をいって退院。
体重は6Kg減、看護士さんらに「このままを維持しなさいよ」とからかわれる。
しばらくは、和食を中心にうどん、そばなど柔らかいものを摂り、肉類や油物、刺激物、繊維の強い野菜は避けた方が良いという。
大きな病院ではないが、医師らの懸命な対処と看護士さんらの手厚い介護によって回復できたことに感謝。

人それぞれ、症状も千差万別、私事でなんら参考になるのもではありませんが、なにしろ命に係わる(オーバー)初めての入院体験、ここに報告させていただきました。

0903179.jpg

●今日の『グッドラッ句』ストーリー by デザイン屋

  春早々 鬼の霍乱 血噴火

  春一番 院の床臥し 我無力

  初めての 胃カメラCT 俎板の

  入院の ナースの優美は 沈丁花

  にこやかに 腹診る手の 冷たさよ

  温かな おしぼりうれし 院暮らし

  点滴後 初の重湯に 涙降る

  幾千の 足跡返し 春の院

  ゆっくりと 口胃腸と かゆ歩む

  春日うけ かゆ牛乳ら 噛み砕く

  翌日は 娑婆に出れると 春うれし

  七日ぶり 春進む感 院の外

09031710.jpg

●原点回帰、0からのスタート
八日間の初めての貴重な入院生活、多くのことに感謝することの再発見、
自身を振り返ることもできた大切な時間となった。
私にとって問題が山積みのさなか、この発症のおかげで休息と自己を振り返る時間が持てたことは意義深いもので、私自身多分大きな変革期であればこそ、与えられたこのビックリ異変、真実まだ神から生かされていることも感じ得たものだった。
黒い血を全て吐き出し、今後を有意義に歩まなければと思った次第。

私はいま、一つの終戦を迎えようとしている気がする。

今年の賀状にも記した“原点回帰”がまさしく具現化した感。
(そういえば、賀状のデザインは水だらけでした)
体力を回復し、全てのことを前向きに変革、
『0』からのスタートを多いに楽しみたいと思っている。

09031711.jpg

多くのお見舞いや、隠れて(看護士さんには度々注意されました)の携帯やメールで励ましの言葉を戴いたことは、力強い支えにもなりました。
事務所のT・Yさん、度々病院までありがとう。S・Kさん+α、Mさん、T・Hさん・・・みんなありがとう!
先ずはブログ上で深謝する次第です。
また、ブログ更新がないとご心配いただきました皆さま、どうもありがとうございました。
でも、これからが大変なのだ!

09031712.jpg

『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/

nice!(208)  コメント(126)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 208

コメント 126

お茶屋

なんと!
ホントに大変だったんですね><;
引続き お大事にでございます☆
by お茶屋 (2009-03-17 17:35) 

Butch

とりあえず回復なさったんですかね。
あまり無理をせず、御自愛くださいね。

by Butch (2009-03-17 19:18) 

パトラ

しばらく更新されないなぁっと思いつつ、訪問したら
偶然にもこの記事のUP直後でした。
もう、びっくりです。回復されているとのことで
ホッといたしておりますが、どうぞしばらくはご無理なさいませんように。
お大事になさってくださいね(^^)

by パトラ (2009-03-17 19:48) 

ガンバルおやじ

大変なおもいをされたようですが、大事に至らなくて良かったですね。
しばらくは無理をせぬようお気を付け下さいね。
by ガンバルおやじ (2009-03-17 19:56) 

よしあき・ギャラリー

niceどころではありませんが
とにかく驚きました
冷静沈着な記述にかえってホント大丈夫?と心配になります
ご自分が一番よくおわかりと思いますが
とにかく、お大事に!
人間一寸先が分かりませんね
by よしあき・ギャラリー (2009-03-17 20:01) 

あんれに

かなり大変な事態だったんですね 驚きました
病院の対応が良かったのが幸いでしたね
入院中はいろいろ考えることもあったと思います
何より身体の健康が一番です どうかお大事になさってください
by あんれに (2009-03-17 20:15) 

myumyu

わー大変な事になっていたんですね、
これからはもっと身体を気使ってくださいね、あまり奥様に心配をかけないでくださいね。

by myumyu (2009-03-17 20:36) 

くまら

大変でしたね、
何よりも奥様の対応がすばらしいです。
うちの相方には無理だろうなぁ・・・
by くまら (2009-03-17 20:49) 

Hide

無理をなさらず、ご自愛くださいませ。
by Hide (2009-03-17 20:51) 

いわもっち

大丈夫なんですかー!
お大事になさってくださいねー。。
by いわもっち (2009-03-17 21:18) 

爆弾小僧

そんな大変なことが起こってたなんて・・・ビックリです。
無理なさらずに、ご自愛ください。

by 爆弾小僧 (2009-03-17 22:02) 

吟遊詩人41

うわ、、、男子は血に弱いですからね。。。記事読んだら貧血に(>_<)
お大事に。
by 吟遊詩人41 (2009-03-17 22:11) 

りょお

まだ完治されていないご様子。
季節の変わり目でもありますし、どうぞ、ご自愛ください。
by りょお (2009-03-17 22:13) 

ハイマン

無理せず
とにかくお大事に!!!
by ハイマン (2009-03-17 22:15) 

きのこ

お大事にしてくださいー。
by きのこ (2009-03-17 22:19) 

火丁

ブログ更新毎回楽しみにしていますが、無理をなさらないで、
お体、ご自愛くださいませ。
by 火丁 (2009-03-17 22:26) 

ж鳳爪

ご本人様が一番驚かれたことでしょうね!
健康は何物にも代えがたいですから、ご自愛ください。
by ж鳳爪 (2009-03-17 22:32) 

green_blue_sky

回復されたのでしょうが、無理をなさらずに。
お体、ご自愛ください。
by green_blue_sky (2009-03-17 22:38) 

ガッツ

無理をなさらず、ご自愛くださいませ。
by ガッツ (2009-03-17 22:47) 

江州石亭

やっぱりストレスがおありだったんでしょうね。
ご快癒ということ、安堵するお報せです。
くれぐれもご自愛召されませ。
by 江州石亭 (2009-03-17 23:09) 

うっしー

だ、だ、大丈夫ですか!?
潰瘍性大腸炎ですか?
無理せずゆっくり時間をかけて治して下さいね。
by うっしー (2009-03-17 23:20) 

sasasa

本当に、大変な状態だったのですね。
その後、お身体の具合はどうでしょうか?
とにかく、無理はせずに、ゆっくりいきましょう。
by sasasa (2009-03-17 23:22) 

jon_bovi

大変でしたね。。。
僕も健康体ゆえ一度も入院などという経験がなかったのですが
30過ぎて一度だけ2週間ほどの入院を経験しました。
で、その時の看護婦さん(可愛かった^^)が言った言葉が忘れられません。。。
「入院を経験しておいたほうが、いざと言うとき(老後)に安心なんです」って!。
by jon_bovi (2009-03-17 23:26) 

ijimari

☆いやん!?>_<
お大事になさってください!!
早くよくなることをお祈り申し上げます!
by ijimari (2009-03-17 23:48) 

ララアント

肋骨の骨折なんて 比べ物にならないような
大変な事でしたね。
"下血"とはありましたが まさか そんな事態が起こっていたとは・・・
でも 大の大人が貧血を起こすような出血 ・・・奥様はびっくりなさった
ことでしょうね。
対処がよかった事に感謝ですね。
今の所 十二指腸潰瘍での下血ということですか。
もう遅いので 明日 もう一度訪問したいと思います。
大変でしたね。。。
無理なさらず お大事になさってくださいね。
by ララアント (2009-03-18 00:01) 

きしりん

本当に大変なことでしたね・・。
無理せず、お体をお大事になさってください。
m( _ _ )m
by きしりん (2009-03-18 00:07) 

ぺんちゃん

仕事より大事なことがありますよぉ (--;
押し問答せずに観念してくださいませ。

貧血起こすほどの下血、だめですよぉ。
命にかかわる...ええ、そのとおりですぜ。
元気がでてきたからこそ、「オーバーな表現」 なんていえるんでっせ。

お大事にしてください (__)。
by ぺんちゃん (2009-03-18 00:37) 

yukitan

大変でしたね。
十二指腸潰瘍からたくさん下血するのですね。
私も何十年、十二指腸潰瘍、胃潰瘍とはお友達で治ったり再発したりの繰り返しですが下血した事はありません。
貧血も昔からのお友達で一時酷い時は通院して増血剤飲んでましたが今は普通に食べ物に気をつけています。
ご無理なさらずお大事になさって下さいね。
by yukitan (2009-03-18 02:29) 

KAZUYA

かなり大変な状況だったようで(><)
あまり無理はなさらずどうぞお大事に~
by KAZUYA (2009-03-18 02:36) 

みちる

びっくりしました
あまり無理なさらず
お大事にしてくださいね
私もこのところ
体の不調が 続き
やっぱり そんな時に
健康であることの
ありがたさを痛感します
by みちる (2009-03-18 03:44) 

mimimomo

おはようございます^^
激励のナイスをポチッと!
しばらく更新が無いから一寸変だとは思っていましたが、一寸では
なかったのですね~
しかし何処に原因があるのか分かったら、後は養生です。
十二指腸の方は多分いずれ自然治癒でしょうね。
大腸の方が、これからまだまだ検査などあるのかしら・・・
いずれにしろ、奥様も口から心臓が飛び出るほど驚かれたことと思います。
お察しいたします。
お大事になさってください。なんと言っても人生健康が第一ですから。
by mimimomo (2009-03-18 04:31) 

extraway

ビックリしました。ここのところ繰り返しの入院生活あった石田波郷について書かれたもの読んでいたんですが・・・・・・・。不可避のことが起きた場合には、受け入れざるを得ませんから。何事も、人間である限り人ごとではないということで。ともかく、大変な経験をされたものだと思います。
どうぞ、お大事に。新たな出発ということになるんですね。
by extraway (2009-03-18 06:07) 

Baldhead1010

お大事に。

自分も気をつけないと・・・。
by Baldhead1010 (2009-03-18 06:13) 

sak

ゆっくりゆぅ~くり
体休めて...
今後も気をつけられてくださいね。
by sak (2009-03-18 06:47) 

keykun

おはようございます。^^
大変でしたね。無事でナニヨリデス。^^)v
下血~私も経験があります・・。
早朝だったので~掛かり付けの医院で直ぐ処置されて通院で済みましたが、
遅れるとヤバかったと脅されました。
止血剤のチカチカと眼に出る影響が思い起こされます。
お大事に、のんびりが一番ですね。^^)

by keykun (2009-03-18 07:03) 

SilverMac

私も胃潰瘍で下血の経験があります。C型肝炎等々命の危険を感ずる病気をすると、人生観が変わります。
by SilverMac (2009-03-18 08:55) 

まさみん

おかえりなさい。(笑)病院の管理栄養士をしていたので絶食後の重湯のおいしさを患者さんから伺っていました。大変な思いをなさりましたね。どうか身体の声に耳を傾けながら、素敵なデザインのお仕事を続けて下さいませ。
by まさみん (2009-03-18 09:05) 

enosan

そりゃー大変だったですね。身体が資本お大事にされて下さい。
by enosan (2009-03-18 09:42) 

漢

うーむ!一気に拝読……我が身を振り返れば……!ご自愛下さいませ!
by (2009-03-18 10:59) 

漢

追記
お見舞い申し上げます。
by (2009-03-18 11:12) 

しんりゅう

とてもnice!というようなお話ではないんですが、復帰、おめでとうございます!
ストレスは知らず知らずのうちに身体の中で病魔になっていくんだ、と肝に銘じて溜め込まないよう心がけていきたいと思います!
また、元気にスカイツリー紹介してくださいね♪
by しんりゅう (2009-03-18 11:28) 

pace

御無事でなによりです
私も胃潰瘍と十二指腸潰瘍の併発で
同じように下血が止まらず
1ヶ月ほど入院していたことがあります
健康に留意して
新たなスタートですね
by pace (2009-03-18 11:41) 

ちゃぱ

今は、もう大丈夫ですかぅ?
お大事にです。

私も健康に気をつけないと。。。


by ちゃぱ (2009-03-18 13:14) 

ねこプリン

驚きました。
大変だったんですね。
これからも無理をなさらないよう、お大事になさって下さいね。
by ねこプリン (2009-03-18 13:14) 

つなみ

びっくりいたしました!
ご体調のほう、もうご回復でしょうか?
本当に、さぞ、恐ろしかったことでしょう。
突然のことに何が起きたかおわかりにならなかったでしょう。
とりあえず、ご退院おめでとうございます。
ご油断召しませんよう、お大事になされて下さいネ!!
by つなみ (2009-03-18 13:29) 

yakko

びっくり仰天しました。大変でしたね〜
とにかく峠は越えられたようですので、
後はゆっくり体力をつけて回復あるのみですね。
応援しています ヾ))..(シ^^)ツ_フレーフレー

by yakko (2009-03-18 13:31) 

kaoru

こんにちは。
うわぁ〜大変だったのですね。
ご無理なさらず呉々も
お大事になさって下さいね。
by kaoru (2009-03-18 13:32) 

duke

大変でしたね!びっくりです!
やっぱり無理を重ねてはいけないのですよね。
休息&リセット、リフレッシュして頑張ってください^^
お大事になさってくださいm(_ _)m

by duke (2009-03-18 14:33) 

yakko

再びおじゃまします。
大変な状態で居らっしゃる中、過去記事にまでniceを
たくさんいただきアリガトウございました。
一日も早くお元気になられることをお祈りしています。
by yakko (2009-03-18 16:21) 

空楽

無理せずお大事になさってください!
by 空楽 (2009-03-18 16:45) 

ヤヨ

お元気になられて本当によかったです。
いきなり大量の下血が続くなんて、
どれほど動揺され、心配されたでしょう・・!
どうぞ無理されず、
お体ご自愛くださいね。

by ヤヨ (2009-03-18 16:58) 

まりりん

びっくりしました。。。お大事になさってくださいね
by まりりん (2009-03-18 17:18) 

OJJ

     <翌日は 娑婆に出れると 春うれし
付け句  木々の緑は 出発(いでたち)の色  オソマツ!
by OJJ (2009-03-18 17:29) 

キク

最近お仕事お忙しいのかな?と思っていたら、
そんな緊急事態が起こっていたのですね〜(>_<)
とにかく大事に至らなくて良かったです!!
ご自愛ください!!
by キク (2009-03-18 18:12) 

vow

退院おめでとうござます。
お身体、ご自愛ください。
by vow (2009-03-18 18:22) 

うに

大変なことに…
よく検査されて、一日もはやく完治されますよう、お祈りしています!
by うに (2009-03-18 20:49) 

Cocoa母ちゃん

こんなことになっていたとは、、、
引き続きお体を大切にしてください!!
一日も早い回復を心よりお祈りしています。
by Cocoa母ちゃん (2009-03-18 21:09) 

ちか

そんなことに!!
体は資本ですね~。
ムリをなさらずにお過ごしくださいませ。(^_-)
by ちか (2009-03-18 21:34) 

リュカ

大変なことになっていたのですね(◎◎
まずは退院おめでとうございます。
ストレスって本当に怖いと思います。
まだまだ、無理をなさらず、どうぞご自愛くださいm(__)m
by リュカ (2009-03-18 23:51) 

kuwachan

突然のことで驚かれたことでしょう。
どうぞお大事になさって下さい。

by kuwachan (2009-03-19 00:06) 

こりこ

大事に至らなくて何よりでした!
そうぞご無理なさいませんように・・・
お大事になさってくださいね。
by こりこ (2009-03-19 00:11) 

花火師

大変でしたね
お大事になさってください
by 花火師 (2009-03-19 00:47) 

lilly

健康だからこその日々の暮らしなんですよね。
体が教えてくれてよかったですね!
by lilly (2009-03-19 03:03) 

ぴーすけ君

お大事になさってください
by ぴーすけ君 (2009-03-19 07:22) 

gillman

大変でしたね。ぼくも先月入院、手術しましたがとにかく健康第一ですね。

by gillman (2009-03-19 08:26) 

JAKiE

おおっ、出来始めてますね、地域住民の監視+αが必要ですね。
by JAKiE (2009-03-19 08:36) 

kotarobs

なんとなんと、大変なことでしたね。
健康第一、幸せの第一歩も健康からですね(^^)
私は周りからは『超健康優良児』に見られているようですが、実は度重なる怪我で体はボロボロ・・・痛み止めを飲みすぎ胃潰瘍に(^^;
というような状態で、健康のありがたさを日々感じています。
by kotarobs (2009-03-19 08:43) 

Krause

お見舞い申し上げます。早期に病院へいかれてよかったです。
by Krause (2009-03-19 08:59) 

greens

お見舞い申し上げます。
あまり、無理しないでください。
by greens (2009-03-19 09:30) 

イチロー

いきなりの緊急事態で大変でしたね・・
ムリせずに、リハビリから始めて下さい。
お大事になさってくださいね^^;

by イチロー (2009-03-19 10:09) 

MORIHANA

遅れましたが、お見舞いのniceを。

いろんな無理、ストレスから十二指腸にくる方、
男性に多いかもしれません。知人も、昔、患った人が。
強制終了のような入院生活は、ひょっとすると神様からの
なにかのメッセージかも。仕事は山積しているのでしょうが、
どうぞ、内なる声に耳を傾けながら、ゆっくりと静養されて
ください。これから、大切な婚礼もありますしね (^_-)-☆

by MORIHANA (2009-03-19 10:46) 

絵瑠

おはよう御座居ます。
お見舞い申し上げます。
御無理なさらずお大事になさって下さい。
by 絵瑠 (2009-03-19 11:13) 

SIBA

いつも、たくさんのナイスを頂き有難うございます♪
大変でしたね!ビックリしました。
少しでも回復されたようで安心しましたが、
決して、無理なさらずお大事にして下さいね♪
by SIBA (2009-03-19 11:50) 

ホシ

わあー、それは驚きますよね、不安になりますよね(T_T)
無理なさらないで、なるべくのんびりしてくださいね☆


by ホシ (2009-03-19 15:26) 

kei-k

お見舞い申し上げます。
あまり無理をなさらないようご自愛ください。

by kei-k (2009-03-19 17:36) 

弁慶

大変でしたね。吃驚されたでしょう。
お見舞い申し上げます。
 十分に養生して、ご無理をなさらないよう。
by 弁慶 (2009-03-19 19:20) 

クロッシュcloche

お見舞い申し上げます。どうぞお大事になさって下さい☆
この転機できっとますますのご活躍となることでしょう。
黒い血をだして生まれ変わったデザイン屋さんに
これからも注目ですね!

by クロッシュcloche (2009-03-19 21:18) 

Pace

そんなに大変なことに・・・。
とにかく回復されたようで何よりです。
病み上がりのお体、どうぞお大事になさってください。
by Pace (2009-03-19 23:38) 

ram

人ごとでは無い事態です。
それにしても急だったのですね。
下血は特に驚きますね^^; それも、繰り返したとなると、
奥様の不安は測りきれません。
でも、無事復帰されてうれしいです。
休養になったのでしたら、何よりです。
これからは、お身体いたわってお使いくださいませm(_ _)m

by ram (2009-03-19 23:44) 

STEALTH

驚きと当惑のなかで読ませていただきました。大変でしたね。
でも、なんとか退院されたようで何よりです。安心しました。
今後はくれぐれもご無理なさらないように。お互いに体がまずは資本ですものね。
by STEALTH (2009-03-19 23:55) 

お兄ちゃん

お見舞い申し上げます
ゆっくりと再スタートしてくださいね^^
by お兄ちゃん (2009-03-20 00:27) 

ゆりあ

大変な思いをされてたんですね^^;
お体ご自愛下さいね^^
by ゆりあ (2009-03-20 02:37) 

はーく

お大事になさって下さいね。
by はーく (2009-03-20 04:04) 

mitu

え~大丈夫ですか!
お大事にして下さい。
by mitu (2009-03-20 09:47) 

oko

怖いの駄目で貧血起こしちゃうので流し読み
させていただきました・・・・
お大事になさってください・・・
by oko (2009-03-20 10:40) 

saku

ビックリしました。
下血は驚きますよね。
大事に至らず良かったです。
忙しくても、無理なさらずに!
by saku (2009-03-20 11:25) 

nomu

大変でしたね。くれぐれもしっかりと治療と養生をされますように。
私は自分の入院はないけど、娘二人の大手術を経験しています。以来、人生観が変わりました。生かされていることに感謝・・・です。
by nomu (2009-03-20 12:11) 

schnitzer

早期のご回復をお祈りいたしております。
お大事になさってください。
by schnitzer (2009-03-20 12:45) 

silverag

大変でしたね・・・
無理せず、お大事にしてください
by silverag (2009-03-20 13:26) 

のぶあき

お大事になさってください。。。
お見舞い代わりのnice!を!
by のぶあき (2009-03-20 13:49) 

がぁこ

いや~~大変でしたね~
いきなり下血はびっくりしちゃいますよね^^;
ワタシも以前市中病院、大学病院へ転院と3か月間ずっと入院してたことがあるので
おうちに帰った時の嬉しさといったら。。(>v<*)
どうか無理せずお大事にしてくださいね^^
あ、、東京スカイツリーはワタシも定点観測してるんですがもうこんなになったんですねー@@
by がぁこ (2009-03-21 01:15) 

よしあき・ギャラリー

もう、ジタバタしてもしょうがないですね。
やりたいことだけを、誰に遠慮することなくやりたいですね。
自問自答です。
by よしあき・ギャラリー (2009-03-21 11:58) 

piano

大変でしたね~!
でもお元気になられたようでよかったです♪
病気になって初めてわかる健康のありがたさですね。
by piano (2009-03-21 19:57) 

アヨアン・イゴカー

遅ればせながら。
過労とストレスは万病の元ですね。体が悲鳴を上げていたのですね。
是非、これからは体をいたわりながら、お仕事をなさって下さい。命あっての物種ですから。本当にお体を大切に!
by アヨアン・イゴカー (2009-03-22 00:47) 

八犬伝

いやああ、なんと言う事に
とんでもない事態に陥っていたのですね
決して無理をなさらずに
by 八犬伝 (2009-03-22 01:12) 

さくら(^^)v

本当にびっくりしました・・・。
体は資本です。
どうか無理をなさらないでご自愛ください!
by さくら(^^)v (2009-03-22 13:31) 

響(きょう)

大変でしたね。
ストレスをうまく減らして、静養できるようにしないと、
私を含め、疲れが体に出ている人、多いみたいです。
お大事に。
by 響(きょう) (2009-03-22 15:30) 

nikkin

血まみれ便器の写真が出るかと一瞬身構えてしまいました。
とりあえず良かったですね。
しっかりとフォローをしてください。
by nikkin (2009-03-22 19:15) 

sanjinsai

大変でしたね!
無事で何よりです。
どうぞお大事に!
by sanjinsai (2009-03-22 19:45) 

mamii

大変でしたね・・・・まずは一時回復、とにかく大腸検査も早くしたほうがいいですよ。
by mamii (2009-03-22 20:04) 

ちゃーちゃん

私も久しぶりにブログを訪問してビックリしました・・・
大変な事が起こっていたのですね。
癌でなくって良かったですネ。最初の文章では直腸癌かな...って
心配しましたが、兎に角良かったです。
後はゆっくり養生なさって一日も早く元気なデザイン屋になって下さる事
を祈っています。
by ちゃーちゃん (2009-03-23 13:36) 

一真

何といっても健康が第一です。じっくり養生されますように。
by 一真 (2009-03-23 16:38) 

jun

お大事になさって下さい。
ご無理なさらずに。
by jun (2009-03-23 19:51) 

はぴふる

暫く更新が無かったので、気になっていましたが・・・驚きました(/_;)
お加減は、もうよろしいのでしょうか?
『0』からのスタート。素敵です^^
by はぴふる (2009-03-23 22:08) 

CANDy

そうだったんですね~
私も入院の経験がありますが、大変ですよね。
普段の有り難さが身に染みたりします。

何も出来ませんが、応援しております!
ゆっくと無理なさらずに。お大事に。
by CANDy (2009-03-24 08:30) 

そらお

退院されたとは言え、無理は禁物。
お大事になさってくださいね!
by そらお (2009-03-24 09:29) 

aru

大変な経験でしたね。
ご無理をなさらず、ご自愛下さいませ。

by aru (2009-03-24 14:11) 

マリンかもめ

知らないうちに体が悲鳴を上げていたんでしょう。
お互い無理せず、体を大切にしていきたいですね。
by マリンかもめ (2009-03-24 19:38) 

rinco

そんなに凄い状態になるとは本当に大変でしたね。
私は背負うモノがないので逃げてしまいますが…。
以前似たような状態に若い頃に陥った事があります。
私は逃げるの速いので入院までにはならずに済んでいます。
身体が悲鳴上げるのが早めなのかも…。
でも仕事としてはそれはいい結果を生んでいませんが…。
今後はご無理なさらずに…。お大事に!
by rinco (2009-03-26 14:21) 

響(きょう)

プロ意識が高まるほど、疲労しているのに気づかず、
無理をしてしまいがちですからね・・・。
遊びを休養は意識してとらないと、と私も思っています。
by 響(きょう) (2009-03-26 14:36) 

lamer

仕事関連のお休みと思っていましたが・・・
そうだったのですか。
競うことではありませんが・・・
私は去年の4月に胃潰瘍の爆発で吐血救急車を呼んでもらい
生まれて初めて入院。
点滴だけの一週間、仕事を居なければならないので
無理を言って(喧嘩して)退院の経験ありです。
気を付けたいものです。
by lamer (2009-03-26 16:04) 

ake_i

デザイン屋さん、
身体って本当に正直。
自分では大丈夫とは思っていても、体の中のどこかに必ず無理が重なり自覚症状をもたらしてくれる。
下血、かなりひどかったようですね。
緊急ですよ。

私は入院、それも緊急を要する、何度かしましたが、その症状が出る直前まで仕事です。
気がついたときには、自分ではどうにも出来ない状況にありました。

デザイン屋さん、どうか無理をされませんようにと祈るばかりです。
by ake_i (2009-03-26 19:16) 

koume

大変だったんですね…。
元気になられたようで、一安心ですが。
仕事柄、そういった状況にはよく出会いますが、
やはり大量の出血と言うのは緊急性が高いので、
こちらもちょっと身構えます。

食事再開、重湯とはいえ、そのおいしさは格別ですよね。
一昨年、入退院を繰り返したときは、毎回食事が止められて、
水だけの生活で、ホントに重湯が美味しかった!

人間無理しちゃだめってことですね。
お大事に…ぼちぼち行きましょう^^
by koume (2009-03-26 23:33) 

COCO

大変でしたね。
ご無事に退院されたとのことほんとうに良かったです。
これからは、無理をなさらずくれぐれもお大事になさって
くださいね。

by COCO (2009-03-28 17:09) 

aranjues

ホントに大変でしたね。経過を拝見するともう少しで
ハイポボレミックショック(=血液減少性ショック)だったと
思いますよ。無事の生還、良かったですね~~。
健康第一、ご自愛下さい、、て、人事でもないですね、
自分も気をつけます。
by aranjues (2009-03-29 10:27) 

ぴーすけ君

体調いかがですか?
もう少しで桜がキレイに咲く頃になりますね。
デザイン屋さんも、さわやかな春風が吹いて
その風で、病気が飛んでいってくださいますよう
お祈りしています。
by ぴーすけ君 (2009-03-29 21:53) 

アマデウス

お知り合いになれた途端のことで驚きました。
遅ればせながら退院お祝いと早期全快を
祈念しての南米よりのナイスです。
くれぐれもご自愛下さい。
by アマデウス (2009-03-30 09:38) 

Lupin

とても驚きました。
健康が大事です、無理をせずゆっくりして下さいね。
by Lupin (2009-03-30 23:15) 

つなみ

お見舞いの再訪問に参りました^^
どうぞお大事になさって下さいネ!
またのご更新をお待ちしています。
by つなみ (2009-03-31 15:23) 

お散歩

こんばんは。
危なかったですね~三途の川を渡る手前でしたね。
私も救命救急に勤務していましたが、入院が必要でもベッドの空きがなく入院できず遠くの病院に転送されるケースもあるのに・・
運良く入院できてよかったですね。入院を勧めてくれたスタッフに感謝ですね。
どうぞお体大切にしてくださいね。
小児ガンの子たちは生きたくても、たくさん辛い治療を我慢しても余命を宣告されてしまう子供がたくさんいます。
治る病気なんですから、ご自愛くださいませ~♪
by お散歩 (2009-04-02 22:07) 

オデコ

お見舞い申し上げます。
無理なさらず、ゆっくりとお過ごし下さいませ。
by オデコ (2009-04-03 17:41) 

sakamono

大変な状態だったのですね。お見舞いのnice!を押して行きます。
お大事にして下さい。私も大量の出血をしたコトがありますが、それは
痔でした^^;。一昨年、1週間の入院で手術しました。
by sakamono (2009-04-05 18:49) 

PAPA

私も暫くの間充電期間をしていましたので全く知りませんでした^^;神様がくれた人生の有給休暇だと思ってゆっくりと0スタートしてくださいね。
by PAPA (2009-04-09 07:21) 

ijimari

☆まだ具合は良くならないのでしょうか?
ゆっくり、お大事にご静養なさってくださいね!
バッチリ復帰、お祈り申し上げます。
by ijimari (2009-04-09 17:02) 

さとふみ

どうしてますか。
ブログ復帰を!
by さとふみ (2009-04-14 16:58) 

shinwa

お見舞いのコメントもいれずたいへん申し訳ございませんでした。
私もこれまでの人生で胃カメラは20回近くのんでいます。
泣き言を言わずに頑張るデザイン屋さんを見習って、私も頑張らねば。
by shinwa (2009-05-11 14:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。