So-net無料ブログ作成
検索選択

パーソナルパンフレット まちのデザイン屋さん [デザイン]

1002071.jpg

住まいの近くにあるので度々覗きに訪れる、
行船公園内の自然動物園。
プレリードックら動物たちの微笑ましきかなラブシーン。
人も動物も、愛あれば平和。

1002072.jpg

   ほんとに、だ ー い 好 き

1002073.jpg

寂しくもあり、嬉しくもあり

昨年11月、私の“まちのデザイン屋さん”へ個人のお客様より
“パーソナルパンフレット(ヒストリー)”の制作依頼を受ける。
依頼主のKさんは、お父さんの兄弟の方々の代表として、
この制作準備の進行を任されられたのだという。
その方のおばあちゃんとなる“つや子”さんの12月3日の『白寿』の記念に、
ご本人の人生の足跡を写真や家系図などを盛り込みながらデザインし、
パーソナルパンフレット(A4判4頁)を創るというもの。
白寿のおばあちゃんへのプレゼントを兼ね、親族一同に配付するとのこと。

1002074.jpg

昔のモノトーンの写真や、Kさんがおばあちゃんを撮るために買ったという
一眼レフでのポートレート等、沢山の写真の中からチョイス・構成し、
本人や親族のメッセージ、子宝に恵まれた複雑な家系図や年表をレイアウト
クライアントKさんのご要望を加味しつつ表紙・本文をデザイン、
校正を重ね、結果喜んでいただけるのもに仕上りました。
納品時、折角素敵なものができたのに、
おばあちゃんの具合が少し悪くなってきて心配ですと話していた。

10020751.jpg 表紙(A案)

   10020761.jpg 表紙(B案)

年が明け1月下旬、このKさんからメールが。その2通の一節をここに。

  記念パンフレットを作っていただいた祖母が、
  金曜日の早朝に亡くなりました。満98歳と2週間ほどの生涯でした。
  今回のパンフレットは、葬儀の「メモリアルコーナー」の
  ようなところにも飾られ、最後に棺にも一緒に入れて空に昇りました。
  手がけた私の予測を遙かにこえて、
  子どもたちが涙を流すほど大きな記念の品となり、
  他の孫たち、病院の看護師さんたち、
  祖母を最後まで看護した伯母の友人たちなど、
  さまざまな人に感銘を受けてもらえるようなものになったみたいです。
  当初、父や伯父が「作れないか」と想定していたものは、
  もっと簡単な「しおり」だったのだと思います。
  私も、自分自身でさっと作ろうと思えばできないことはなかったですし。
  でも、「せっかく作るなら…」と
  デザインを含めよりしっかりした形にまとめ、まちのデザイン屋さんの
  ご協力もいただいてあのようなものにできたことで、
  それほどまでに皆の心に残るアイテムになったのかなと…。
  本人に、もっとしっかり見てもらうことができればよりよかったのですが。
  (見てはくれたけど、もう何かを読める状態ではなかったので)
  改めて、ありがとうございました。

10020771.jpg

  残念だし悲しかったのですが、なんというか祖母も私も
  「できることはやったのだし」という達成感みたいなものもありますし、
  割とすうっと受け止めています。
  最後のほうはかなり辛かったと思いますし、「1日でも長く生きること」が
  幸せとは限らないのだな、ということも改めて感じました。
  私も、今回パンフレットを作る中で
  いろいろなことを知り、現実を垣間見ました。
  年表だけを見ると、苦労しながらも立派な生涯だったように見えますが
  そこにはさまざまな憎悪も愛情も清濁いろんなものが含まれています。
  そういう現実も含めて、「人生」や「人間」なのだなあ、
  という感じでしょうか。
  この制作で、いろいろ考える、いい機会経験になったと思っています。

10020781.jpg

Kさん、このお仕事を請け負わせていただいたことに感謝、
また訃報ながら、私にとっていいメールをいただきありがとうございました。
きっとお人柄のいい、やさしいおばちゃんだからこそと思いますが、
制作したパンフレットが多くの方々に感動を与えられたということや、
棺にまで納められたということには、
デザイナー冥利につきる以上のものでした。

1002079.jpg

白寿(99歳)のつや子さんがお元気であれば、
ブログの皆さまからご長寿の激励も仰げる記事アップをと考えていたのですが…。
当方としては、百寿には“グッドラッ句”を送らねばと思っていたのに残念。
つや子さんの追悼句をここに。

10020710.jpg

今日の『グッドラッ句』(つやこさんの韻を組み込みながら)
  つややかに 白寿をこえし 福寿草   デザイン屋

10020711.jpg

パーソナルパンフレット

『パーソナルパンフレット』とは、一般パンフレットのような
仕様・体裁で編集デザインするというもので、
一人の方を中心に紹介する“パーソナルヒストリー”や、
家族を紹介する“ファミリーヒストリー(案内)”というものがあります。
例えば、“パーソナルヒストリー”の場合の内容とは、
その人の生い立ちや経歴、仕事や趣味のこと、家族のことや家系図などを
中心に、写真を盛り込みながら、その人らしさを考えたデザインでまとめる。
もちろん、その方の年齢や使用目的によってもデザインは異なりきます。
挿入される1枚1枚の写真が、大切な意味を持つものや、
本人の思い出深いものであったりすることが、
そこに記されるコメント等で後世に記憶されることにも。
制作目的としては、結婚式に配付する、自身の経歴書にする、
還暦・喜寿米寿等の人生の節目として、また故人の追悼にも創られています。

10020720.jpg

   ずーっと、だ い 好 き

10020712.jpg

10020714.jpg

『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/
『パーソナルパンフレット』
http://machinodesignyasan.jp/familyguide/index.html

10020715.jpg

『自然動物園』(江戸川区行船公園)
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/shizen/index.html

10020716.jpg


nice!(150)  コメント(24)  トラックバック(1) 

nice! 150

コメント 24

斗夢

このような内容を拝見しますと、私は春、秋の叙勲を思い浮かべます。
>そこにはさまざまな憎悪も愛情も清濁いろんなものが含まれています。
苦労の連続で生きてきた人生に、公の勲章はもらえませんが、子や孫から感謝の心を貰ったのでなないでしょうか。
合掌。
by 斗夢 (2010-02-08 05:14) 

よしあき・ギャラリー

自分自身の人生を振り返ると、まだまだ、善行が足りません。 ^^;
素晴らしい企画ですね。
by よしあき・ギャラリー (2010-02-08 06:03) 

mimimomo

おはようございます^^
どんな人生でも、これだけの子孫に恵まれるってことが一番幸せじゃないかって思えました。
どんな立派な仕事より子育てって仕事が一番!
つや子さんの人生、素晴らしいものだったと確信します。
つや子さん、どうぞ安らかにお眠りください。
by mimimomo (2010-02-08 07:57) 

green_blue_sky

自分自身の人生・・・
by green_blue_sky (2010-02-08 07:59) 

yakko

お早うございます。
素晴らしいお話とお写真でした・・・
アリガトウございました。(*^_^*)
by yakko (2010-02-08 10:10) 

駅員3

パーソナルパンフレット、素晴らしいアイデアですね[ひらめき]
恩師に差し上げるのに良いかも[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]
by 駅員3 (2010-02-08 10:55) 

Keiko

パンフレットも、お写真も
愛が、いっぱーい詰まっていますね。
心が、ぽかぽかとしてきましたっ♪
by Keiko (2010-02-08 14:20) 

pace

白寿を迎える個人の歴史
素晴らしい仕事じゃないですか
by pace (2010-02-08 14:30) 

くまら

パーソナルパンフレット、とてもいいと思います。
私の場合、どんなのになるんだろう・・・まだ60年先の話ですけど^^;
by くまら (2010-02-08 15:12) 

ちゃーちゃん

こんにちは‼
他人ながらとっても素敵な物に出会えて感動しました・・・
by ちゃーちゃん (2010-02-08 15:14) 

吉之輔

こんにちは、プレリードック素晴らしいですね、人もこうありたいもの。
私の父が100歳と4ヶ月で眠るようにあの世に行きましたが、
本人は幸せだったと思います。
パーソナルパンフレット素晴らしいです。
ご訪問&ナイス有り難う。今後ともよろしくお願いします。
by 吉之輔 (2010-02-08 17:04) 

ANKO

良いお話しをありがとうございました
by ANKO (2010-02-08 18:35) 

春分

ご無沙汰しておりました。
動物の写真にも惹かれますが、やはり人間として人間のネタに惹かれます。
写真つきの年表は、万が一長生きしたら、私のも作ろうか。
でも書くことが情けないと困るか。という前に父ノをつくらないとなぁ。
by 春分 (2010-02-08 21:59) 

まるまる

素敵なパンフレットですね。。。
誰にでも歴史はありますものね。。
by まるまる (2010-02-08 22:51) 

つなみ

素晴らしいお話ですね。
私もそうでありたいと思いマス。
by つなみ (2010-02-09 12:24) 

nikkin

自分の遺言状がこんな雰囲気で書けると良いですね。
by nikkin (2010-02-09 15:27) 

Lupin

パーソナルパンフレットって素晴らしいですね^^
こういう仕事ができるって羨ましいです。
by Lupin (2010-02-09 20:12) 

sak

プレリードック、かわいぃですね
パーソナルパンフレットっていいなぁ
つやこおばあさまもきっと心でしっかりごらんになられて
すごく喜ばれたでしょうね
ご冥福をお祈りいたします
by sak (2010-02-10 15:19) 

ララアント

出遅れています。
白寿を迎えられようとした つや子さん・・・
昨年 8月に亡くなった 義母と重なり 今は感極まっています。
しかし 義母を含め 明治の人は立派ですね。。。
我が義母にも 80代の初めの頃 「自分史」を私が傍についていて
作らせました。
その作業の中 夫も 夫の兄弟や義姉よりも 義母の生涯を
知りえたことが 後の介護をする立場になっても すんなり受け入れられる
結果になったのだと今更ながら思い出したりしました。
デザイン屋さん 本当に「いいお仕事」が出来ましたね!!
by ララアント (2010-02-10 22:28) 

ふくちょ〜

素敵な追悼句ですね。
それにしても、仲のいいプレーリードッグだこと♡
by ふくちょ〜 (2010-02-11 17:36) 

U3

良き話をありがとうございました。
by U3 (2010-02-11 17:46) 

aranjues

このおばあさん、家族から愛されて幸せでしたでしょうね。
人を幸せにする仕事が出来ると自分も幸せですね。
by aranjues (2010-02-13 10:31) 

myumyu

とっても素敵なパーソナルパンフレットが出来上がりましたね、誰にでも人生の歴史がありますが、それをこんな風に残せる事、そのお手伝いが出来るデザイン屋さんもすばらしいです。
by myumyu (2010-02-14 20:13) 

かものはし

結婚式だとかでこういうのは見かけますけど、良いですね。
私も準備だけしておこうかな・・・。
by かものはし (2010-04-26 13:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。