So-net無料ブログ作成
検索選択

根津美術館&岡本太郎記念館 [ギャラリー・美術館]

1105051.jpg

5月5日こどもの日、親の子への思いは永遠に変わらぬものの
今年ほど子を持つ親が複雑な思いをした年は過去になかったかもしれない。

1105052.jpg

自分の幼少期のこどもの日のことを思いだそうとしても
さしたる特別なことが浮かんでこないのだが、
子供同士でいった銭湯の菖蒲湯と母が用意した柏餅くらいだろうか。
自分の長男が誕生したのが30数年前の5月5日、
お金もなく何もすることができなかったが、
マヒロという名前を入れた記念の句を詠み写真パネルを創った記憶が甦る。
  端午の日 真大に見ゆる 浮雲の空
この長男も4歳半の子を持つ父となっている。
私と違って子煩悩な彼は今日あたり子連れで何処かに行っていることだろう。

1105053.jpg

1105054.jpg

連休に出向いたところが青山の裏散策、そして美術館。
「根津美術館」ではここの日本庭園に咲く燕子花に合わせて、
尾形光琳の燕子花図をメイン展示とした「KORIN展」を開催中。(5月15日迄)
ここは表参道の喧噪を感じさせない静寂があるところ。
展示品より薄曇りのこの日、新緑と燕子花の庭園が風情を醸し出していた。

1105055.jpg

1105056.jpg

次は根津美術館から歩いて数分のところにある「岡本太郎記念館」へ。 
「岡本太郎生誕100年記念 生命の樹」を開催中。(6月26日迄)
この記念館は、1996年八十四歳で亡くなるまで、
岡本太郎のアトリエ兼住居だったところ 。
1953年から五十年近く彼が生活 していた空間で、
庭に無作為に並ぶ太郎の作品群が面白い。

1105057.jpg

1105058.jpg

今日の『グッドラッ句』
  青山に 美と緑嗅ぐ 休息日   デザイン

11050510.jpg

東京スカイツリー

5月1日、自宅前定点観測

11050511.jpg

『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/

1105059.jpg


nice!(76)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 76

コメント 8

ちゃーちゃん

岡本太郎氏と言えば、大阪万博の太陽の塔を思い出します・・・大阪に4回位通いましたね。鋭い異様な目つきの岡本太郎氏の印象が残っています(^・^)♪
ツカイスリーは高くなって来ましたね。
by ちゃーちゃん (2011-05-05 15:14) 

mimimomo

こんにちは^^
端午の節句にご子息がお生まれになったのですね^^
では、お誕生日おめでとうございますとお伝えください。
杜若のお色が素敵ですね。
by mimimomo (2011-05-05 15:19) 

春分

光琳展がありましたか。
太郎のコイノボリ。チラシで見たことがありました。買った人はいたのかなぁ。
by 春分 (2011-05-05 17:47) 

yakko

こんばんは。
端午の節句に誕生された息子さんが今では素敵なパパさんなんですね。
美術館の周りも新緑でステキですね。(^。^)
by yakko (2011-05-05 21:01) 

iruka

岡本太郎
ゴッホを連想します
情熱的で エネルギッシュ
自分の世界を貫く 天才
才能ある人って いいな^^
by iruka (2011-05-05 22:31) 

OJJ

返歌
オシメした 孫ずっこけて 潮干狩り
by OJJ (2011-05-05 22:45) 

gillman

渋谷駅構内の岡本太郎の絵は圧巻ですね。根津美術館にはかねがね行きたいと思っているのですが、まだ果たせません。東京にあるとかえっていつでも行けると思ってなかなかいけなかったり…

by gillman (2011-05-06 11:41) 

ララアント

ご無沙汰をお詫びいたします。

デザイン屋さんのアイコンを懐かしく思いながら
中々直ぐにお伺いできない自分の生活がスローに
なってきています。
お孫さん 4歳半 成長が楽しみですね!
我が家もメルボルンで生活している娘に 9か月の男の子が
います。
それで 日本にいながら 右往左往しています。

マックン に会えたし・・・
それに デザイン屋さんがお元気に過ごされているのが
何より 嬉しいことでした。。。バリ旅行など

「江戸川人生大学」 学長が北野大さんなんですね!

"震災で 暮らし見直し 春あらた"・・・共感しました。

by ララアント (2011-05-07 09:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。