So-net無料ブログ作成
寺社仏閣 ブログトップ

明けましておめでとうございます [寺社仏閣]

150171.jpg

2015年幕開けして早くも7日目に。

本年もよろしくお願いいたします。

150172.jpg

150173.jpg

今年の目標は、先ずは体調を整え、
やりたいこと、好きなことを具現化しつつ、
何か新たなことへのチャレンジもできればと・・・。

150174.jpg

150175.jpg

初詣は込み合う元旦を避け3日が多くなってきた近年。
今年も昨年同様3日に恒例の『浅草寺』へと出向く。
例年にも増して仲見世の流れはスムーズに進み、
雷門から30分ほどで本堂に到着。
参拝後のおみくじは三十六番小吉でまずまずか!

今年一年、諸々楽しみたいと思っておりま~す!

150176.jpg


nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

浅草寺 初詣 [寺社仏閣]

1201061.jpg

  あけましておめでとうございます。

    皆さまにとって、2012年が幸多い一年となりますよう。
    本年も拙ブログ、よろしくお願いいたします。

1201062.jpg

元旦は午後遅めに、娘夫婦と恒例の“浅草寺”へ初詣。
夕方前ということもあって、人出は凄いものの仲見世はまずまずの流れ。
人の流れに身を任せ、頭を空にして本堂の前へ。
“家族が、全ての人が、日本が元気でありますように”
連休はもう一つ、娘のために“水天宮”にお参りにいく予定。

1201063.jpg

1201064.jpg

1201065.jpg

長らく『東京スカイツリー』の成長を定期的に追っかけてきた拙ブログだが、
外観はほとんどが完成してしまったので、ここらでテーマを変更することに。
手前味噌になるが、昨年9月にある仲間たちと立ち上げた
社会活動プロジェクト『新川げんき会』の動向や活動を
随時紹介させていただこうと思っております。是非ともご期待のほどを!

1201066.jpg

 今日の『グッドラッ句』
   初春や 絆でつかむ 夢浪漫   デザイン屋

1201067.jpg

『新川げんき会』&『新川浪漫』

新川げんき会が企画提案していた新川護岸での「新川朝市」が、
ついに行政よりその使用許可がおりることに。
2月下旬の開催に向けて、その準備が忙しくなりそうだ!

1201068.jpg

1201069.jpg

新川げんき会オフィシャルブログ(デザイン屋が担当しております)
『新川浪漫 なにかに出会える新川です』 
http://ameblo.jp/shinkawagenkikai/

12010610.jpg

只今、「新川」という河川名同士で『全国新川つながり交流会』を提唱中!
全国津々浦々の「新川」情報、是非お寄せください!

12010611.jpg


nice!(56)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

亀戸天神 観梅 [寺社仏閣]

1102081.jpg

亀戸天神へ観梅に出かける。
菅原道真を祀った『亀戸天神社』の参拝は今年初。
私がここを初めて訪れたのは、長男の高校受験祈願だったゆえ、
かれこれ20年以上前になる。
何を思い起こしても遠い昔のことになったものだ。
その後、長男大学、娘の高校・大学受験祈願も天神様頼り、
それが切っ掛けでたまに参拝する神社の一つとなった。

1102082.jpg

1102083.jpg

1102084.jpg

1月31日から3月6日迄は“梅まつり”。
出向いた2月始めの梅は2分咲き程度だったが、
早咲きの色とりどりの梅の香をそこそこ堪能。
今週末以降からは多分見頃になりそう。

1102085.jpg

1102086.jpg

1102087.jpg

1102088.jpg

今日の『グッドラッ句』
  天神の 梅の香伺う ツリー鼻   デザイン屋

1102089.jpg

11020810.jpg

11020811.jpg

『亀戸天神社』
“梅まつり”2011年1月31日(月)〜3月6日(日)迄
http://www.kameidotenjin.or.jp/

亀戸 珈琲道場 侍

亀戸東口前に、ちょっとユニークなカフェ『珈琲道場 侍』がある。
ユニークというのは長ーい厚板のカウンター前にはなんと
ロッキングチェアーを配し、ゆったりまったりコーヒーを楽しめる。

11020812.jpg

亀戸天神観梅の後、娘の旦那をムチャブリ呼び出し、
ここのコーヒーに付きあってもらう。
とりとめない話しをしながら、のんびり寛ぎの一時。(自分だけか)

11020813.jpg

浅草 正ちゃん

たまたま浅草のランチどき、たまたま通りかかれば旨そうな牛めし。
“正ちゃん”店前の汚いテーブルに陣取り注文の牛めしを一気にかけこむ。
食べ終わり、ふと見ればとんねるずのTV番組“きたなシュラン”の賞状。

11020814.jpg

東京スカイツリー

亀戸天神境内より。

11020815.jpg

『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/

写真と絵の四季彩展 mit & よしあき

  日時:2011年2月10日(木)〜16日(水)10時〜18時
  場所:ポートレートギャラリー
     東京都新宿区四谷1-7 日本写真会館5F TEL.03-3351-3002

『よしあき・気まぐれ絵日記』
http://yoshiaki-mizue.blog.so-net.ne.jp/


nice!(67)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

増上寺&東京タワー [寺社仏閣]

1001271.jpg

どんなに仕事が忙しくても、仕事が忙しければ忙しいほどを、
合間をぬいゆとりを作って、何か楽しいことや無駄と思えるようなことを
をすることこそが大切と主張し実践してきた私だが、
時間を拘束されるほどの忙しさが無くなってしまった途端、
暇があっても楽しいことや無駄なことをしてみることが
なんとも下手になったことか。

そんなこんなが、これまたブログアップ怠慢の一つなのかも。

1001272.jpg

仕事の合間、大門で途中下車し芝『増上寺』へ。
増上寺の背景に現われる『東京タワー』。

1001273.jpg

1001274.jpg

1001275.jpg

このところ、東京スカイツリーの成長ばかりが気になり、
東京タワーのことを顧みる機会が少なかったが、(オーバー)
久しぶりにま近に眺めるタワーのその凛々しさと美しさはさすが。

1001276.jpg

1001277.jpg

今日の『グッドラッ句』
  寒空に 負けず凛々しく 寒桜   デザイン屋

1001278.jpg

神宮外苑銀杏並木

神宮外苑、なんら化粧のなくなった『銀杏並木』をのんびり歩けば恍惚の人。

1001279.jpg

赤坂山王下

日枝神社、大鳥居前。
赤坂周辺の景観も随分と変化。

10012710.jpg

10012711.jpg

『増上寺』
http://www.zojoji.or.jp
『東京タワー』
http://www.tokyotower.co.jp
『日枝神社』
http://www.hiejinja.net

10012712.jpg


nice!(124)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

湯島天神と旧岩崎邸庭園1 [寺社仏閣]

0902281.jpg

この彷徨いに篭っちゃいけない、青い空の下に出ていようと、
しかし、あんまり遠出もしたくない。
そんな休みの日のこと、天気はまずまず。
近場で、何かないかと思いついたとこころが、湯島界隈。

0902282.jpg

0902283.jpg

先ず、梅まつり真最中の『湯島天神』へ。
まだ四分咲き程度だったものの、凄い人出。
境内には出店が並び、様々なイベントが開催。
丁度、梅林の前では薩摩琵琶を演奏中。

0902284.jpg

語りと琵琶の音色を聴いていると、なんだかクラーイ気分に。

0902289.jpg

0902285.jpg

しばし、ブラブラしたものの人の多さにやや嫌気が差し、
静かなところ、落ち着いたところへ身が置きたくなる。

0902286.jpg

春日通りに出て、丁度通りの反対側にある
『旧岩崎邸庭園』へと向かう。

0902287.jpg

今日の『グッドラッ句』

  梅見つつ 捨てる守るも 喜びに   デザイン屋

0902288.jpg

『湯島天神』
http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/index.htm

nice!(139)  コメント(24)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

葛飾柴又帝釈天と機種変! [寺社仏閣]

0901151.jpg

「わたくし、生まれも育ちも東京は葛飾、柴又です。帝釈天で産湯をつかい、
姓は車、名は寅次郎、人呼んで“フーテンの寅”と発します」
映画『男はつらいよ』以来、一躍有名になった柴又『帝釈天題経寺』。
1969年に製作された一作目以前に一度行ったことがあり、以降はニ度ほど参拝したことのある帝釈天へ、成人の日に久々に行ってみる。

0901152.jpg

都営新宿線から千代田線金町経由で柴又へ。
行ってみて、“驚き、ももの木、さんしょの木、結構毛だらけ、猫灰だらけ、お尻の周りは…”、なんとなんと寅さん人気は未だ衰えずか、浅草寺並の凄い人出ではないか。
帝釈天参道脇のどこのだんご屋さんも超満員状態。勿論“とらや”さんは店前も団子を買い求める客で黒山の人だかり。

0901153.jpg

0901154.jpg

参道を進み二天門をくぐると、境内も凄い人。
帝釈堂を参拝し、拝観料を払って帝釈堂外壁を取り巻く繊細な木彫群と、庭園を見学。
大鐘楼を見上げると、笠 智衆の御前様が蘇る。
ここでのおみくじは“半吉”、なんとも中途半端。

0901155.jpg

0901156.jpg

帝釈天を出て、すぐ近くにある江戸川土手を散歩。
映画『男はつらいよ』の毎度正月シーンと同様に、江戸川上空にはいくつものタコが泳いでいる。
矢切の渡しも乗船客で満員の様子。
再度、参道をブラブラし、帰りはのんびり、バスを乗り継いで家路へ。

0901157.jpg

その帰り、何か目新しいものでも見てみようと、我が家近くのソフトバンクへ。
“さぁ、ヤケのヤンパチ、日焼けのナスビ。色が黒くて食いつきたいが、
あたしゃ入れ歯で歯が立たないよ、ときた。
ほら、ね。もうタダみたいなもんだ。持ってけ、泥棒!”
なーんて、帝釈天帰りということもあって、頭に寅さんの口上が・・・。

0901158.jpg

0901159.jpg

かわいいお姉さんに、特典がいっぱい、
いまなら“しゃべるお父さん”も付いてくると乗せられて、
実は何か新しいもので少しでも元気を出そうと思っていた矢先、
甘〜い囁きに乗ることに。

09011510.jpg

それはもう3年以上も使っていた携帯、
Vodafone904T (東芝)をSoft Bank923ST(シャープ)+4GBメモリに機種変敢行!
以前のものと比べて、テレビ録画やメディアプレイヤー等機能も充実、
しばらく(多分3日ほど)はこのオモチャで元気になれそうだ!

09011511.jpg

寅さん稼業もいいもんだなあ、と思っていたら、

「どこほっつき歩いていたんだ!」
「コラ、会社行け」と、イヌのお父さん。

09011512.jpg

『帝釈天題経寺』
http://www.taishakuten.or.jp/index2.html

nice!(167)  コメント(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
寺社仏閣 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。