So-net無料ブログ作成

東日本大地震 [緊急]

1103121.jpg

ニュージーランド・クライストチャーチ地震の大惨事直後の
このM8.8という広範囲の東日本大地震、心よりお見舞い申し上げます。

私の住む江戸川区もこれほど揺れるものか思うほどの大激震が2回も、
出先の机の下に潜り込み生きた心地がしないような体験、
余震も頻繁でしばらくは船酔い状態が続いたものでした。
発生時は愛猫以外自宅に誰も居ず、出先から帰るにも電車が不通、
バスで帰ることができたのですが、帰ってみれば室内はかってない大散乱。
食器類は床に粉々、本、CD、置き物類が足の踏み場もないほどに。
仕事机の棚にのせたプリンターは傾き落ちかかる寸前。
重い家具類は倒れていなかったものの10cm以上も移動している状況。
そして、いつもなら名前を呼べばのっそり出てくる愛猫マックンはといえば、
いくら名前を呼んでみても探してみても居所不明。
もしや何かの下敷きにと最悪のことも考えつつ室内をくまなく探せば、
部屋の片隅にかつてない脅えた目つきで私を見つめたのでありました。
愛猫の無事を確認、しばし抱きしめ落ち着かせた後、
手のつけようのない散乱の後始末をしたという次第です。
東京、関東域では大方このような状況ではなかったかと推察します。

1103122.jpg

震源地から遠く離れた東京でさえこの有様、
宮城・福島・岩手の被災者の方々はさぞかし恐く辛く大変な思いをされ
眠れぬ夜を過ごされたことと思います。
亡くなられた方、家を失われた方々にはソネブロサポーターがいらしたかもしれず、
ここにお悔やみ、お見舞い申し上げます。
また、私ごときにご心配いただきました多くの皆様に厚くお礼申し上げます。

この地震で「東京タワー」の先端が少し曲がってしまったとか。
私が成長記録を追い続ける「東京スカイツリー」は事故なく無事、
土曜の今日、この災いに天空に向かって凛々しく合掌しているよう。

1103123.jpg

今日の『グッドラッ句』
  桜見ぬ 地震被害を 祈るのみ   デザイン屋

東京都現代美術館

今週お台場、ビッグサイトでの「JAPAN SHOP」、「ライティングフェア」を
覗いた後、月島で下車し「哲ちゃん」でもんじゃランチ。
その後、木場の東京都現代美術館に向かい、
「田窪恭治展」と「MOTアニュアル2011展」を鑑賞。

1103124.jpg

1103125.jpg

今回の企画展、ウィークデーだからか来館者はほとんどなく、
友人二人の貸し切り状態、ゆっくり鑑賞できたもののやや難解。
B1の広いカフェ、ここも貸し切りでのんびりコーヒー。

1103126.jpg

1103127.jpg

『東京都現代美術館』
http://www.mot-art-museum.jp/

東京スカイツリー

3月12日、自宅前定点観測と
船堀のある高層階より夕刻のツリー。

1103128.jpg

1103129jpg.jpg

『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/


nice!(94)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。