So-net無料ブログ作成

表参道イルミネーション [風景]

141241.jpg

今月1日より表参道のケヤキ並木には
イルミネーションが点灯。(25日まで)
『表参道イルミネーション2014』(ペリエpresents)

141242.jpg

141243.jpg

141244.jpg

ここのイルミネーションを見続けててきたせいか、
趣向を凝らしたイルミネーションが多くなったからか、
それとも我輩の年齢のせいなのか、
表参道のイルミネーションの煌めきに、
なんかマンネリを感じるというか・・・。

141245.jpg

141246.jpg

我が家のベランダ菜園では、
季節外れのブーゲンビリアの煌めきが・・・。

141247.jpg


nice!(15)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

晩秋の新川 [風景]

1411291.JPG

新川護岸の桜の紅葉もぼつぼつ見納め。
寒々しい枯れ木になってしまうのも間近のよう。
枯れ枝になった途端に、年の瀬がぐっと迫って来る!

1411292.jpg

1411293.jpg

1411294.jpg

あ~、今年も残すところ後僅か。

1411295.jpg

1411296.jpg

1411297.JPG

ところで、新川の環境づくりと活性化を目指そうと
結成した新川げんき会主催によるイベント、
「第16回新川あさ市」&新川フリマが12月7日に開催!
今年を締めくくるイベントでもあり、
好天に恵まれた1日になってくれればいいのだが・・・。

1411298.jpg

『新川浪漫 なにかに出会える新川です』
http://ameblo.jp/shinkawagenkikai/

1411299.jpg


nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

外苑銀杏並木は黄金色 [風景]

1411271.jpg

気がつけば、11ヶ月ぶりのソネブロアップ!
またまたご無沙汰を。

1411272.jpg

1411273.jpg

清々しい天気に恵まれて、外苑銀杏並木をぶらり。
行ってみれば、ウィークデーとは思えないほどの人出。

1411274.jpg

1411275.jpg

1411276.jpg

多くの木々が黄金色満開で、絶好の見頃。
並木沿いに3件あるカフェはいずれも超満員。
しばし、黄金に包まれて
“幸せ気分を満喫” した27日の昼下がり。

1411277.jpg

1411278.jpg

1411279.jpg

14112710.jpg

青い葉を残す木々もあり、まだ数日は見頃が続きそう。

14112711.jpg

14112712.jpg

14112713.jpg


nice!(15)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

なんとなく大晦日 [風景]

11123101.jpg

除夜の鐘が鳴り響くまであと1時間余り。
今年も一年のスピードは早かったと感じるものの、
師走に入ってから、正月を迎えるザワザワ感というものが全く湧いてこなかった。
自分の歳のせいなのか、昨今の社会の傾向なのか、
日本的な正月準備風情が希薄になってきたせいか。
それとも、欧米並にクリスマスのイベントの方が色濃くなってきたからなのか。

11123102.jpg

私のイブの日は、表参道と東京ミッドタウンのイルミネーションを見ていた。
どちらもなんとも凄い人込み、連れのロシア人親子もこの光景に驚愕の感。
とくに東京ミッドタウンのイルミネーションは多分かつてない人出、
裏手の庭に行くまでに長蛇の列が繋がっていた。

11123103.jpg

昨日30日は、娘夫婦の誘いにのって千葉館山方面へ
さしたる目的もなくドライブを楽しむことに。

11123104.jpg

11123105.jpg

そういえば今年はバリへ行けなかったと、車中での話し。
ならばと、房総のフラワーラインを走って向かったところが、
「南房パラダイス」の熱帯植物園、熱気ムンムン温室内の南国の花々に
しばしバリのリゾート気分を。年末ギリギリに超安上がりな「バリ」でした。

11123106.jpg

11123107.jpg

今年最後となる今日は、友人と表参道をブラブラ。
「WENDY'S」が表参道に復活したというので、行ってみることに。
2年ぶりの再上陸、その1号店「ウェンディーズ表参道店」、
27日のオープン時からハンバーガーを求めて長蛇の列だったようだが、
この31日、表参道界隈の開いているお店でもほとんどお客が入っていないのだが、
ここだけは人の列が繋がっていた。勿論、若者に混じって親父二人も並ぶ。

11123108.jpg

竹下通りはいつもと変わらず、若者たちでごった返している。

11123109.jpg

神宮外苑の銀杏並木は黄金色は何処へやら、すっかり裸になっていた。
銀杏並木脇のパスタの美味しい「SELAN」でお茶をしながら、
友人と二人しばし来年についてを語り合う。

こんな感じで私の2011年が過ぎようとしている。
脇のテレビからは紅白歌合戦の模様が例年より静かに流れてくる。

111231010.jpg

『新川げんき会』&『新川浪漫』

江戸川区を流れる「新川」護岸を舞台に、
楽しく元気な川辺の環境づくりを企画・提案し、“夢とロマン”を感じることのできる、
憩いと安らぎの場づくりを実現しようという社会活動プロジェクト『新川げんき会』。

111231011.jpg

我々の企画するイベント構想が着々と進展、来年はかなり忙しくなりそうな気配。
皆さま、こちらの『新川げんき会』のオフィシャルブログ、
『新川浪漫』にも是非お訪ねくださいますよう、よろしくお願いいたします。
『新川浪漫 なにかに出会える新川です』 
http://ameblo.jp/shinkawagenkikai/

111231012.jpg

只今、『全国新川つながり交流会』を提唱中!
全国津々浦々の「新川情報」、お寄せくださ〜い!

111231013.jpg

2011年、怠慢極まりない拙ブログにお訪ねいただき、ありがとうございました。
2012年は辰年にあやかって、世の中全てが成長、発展し、
また被災地復興が遂げられますことを。
皆さまにとって2012年が幸多い一年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。
来年も“デザイン屋”、よろしくお願いいたします。

111231014.jpg


nice!(69)  コメント(48)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

亀戸天神・藤まつり&新川・つつじ [風景]

1105111.jpg

連休中、目の保養にと足を運んだところは、
近場の亀戸天神の藤まつりと船堀は新川沿いのつつじ群。

1105112.jpg

1105113.jpg

藤もつつじも頃合いよく咲き誇るなか、
娘夫婦らと特別なこともなくのんびり過ごす連休の1日だった。

1105114.jpg

1105115.jpg

1105116.jpg

今日の『グッドラッ句』
  藤つつじ 煌めく艶に リフレッシュ   デザイン屋

1105117.jpg

1105118.jpg

11051110.jpg

東京スカイツリー

5月9日、自宅前定点観測

11051111.jpg

『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/

1105119.jpg


nice!(78)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

旧中川 [風景]

1103071.jpg

江戸川区内のまだ日も浅い「とある仲間」とチャリ5台を連ねて、
船堀から新大橋通りを走り、荒川・中川に架かる船堀橋を渡る。
チャリで橋幅1487mの川向こうに渡るのはめったにないこと。
この日曜は天気も良く、荒川を渡る風も心地よく春の到来間近を感じさせる。

1103072.jpg

1103073.jpg

船堀橋を渡り切り、平井側の土手を左折、
土手上を葛西橋方向へ少し走ると巨大な水門がそびえる。
「荒川ロックゲート」と呼ばれるこの水門は、
水位差3.1mの旧中川と荒川を繋ぐもので、船のエレベーターの役目を果たす。

1103074.jpg

「旧中川」は全長6.68km、1924年に荒川放水路に注水を
開始したことによって分断された中川の下流部分という。
江戸時代は情緒豊かな川だったようで、今も逆井の渡しの史跡を残している。
私たち5台のチャリは、この旧中川の南端平成橋から北西に向かって
川沿いを散策しながら蔵前通りを乗せる江東新橋へと走らせる。
スタート早々、昭和5年に完成した「旧小松川閘門」跡を見学、
その目前にはその昔交通の要所だった隅田川に続く「小名木川」が伸びる。
この界隈なにか情緒を感じところ、眺めているだけでも古が偲ばれる。

1103075.jpg

今日の『グッドラッ句』
  古中川 川沿い偲ぶ 春のチャリ   デザイン屋

1103076.jpg

1103077.jpg

旧中川の川沿いを、中川大橋、さくら端、もみじ橋、虹の大橋へ。
もみじ橋橋桁にはどこかのボート部の漕艇が積まれている。
逆井橋(逆井の渡し跡)辺りから河川は西向きにカーブ、次の亀小橋をくぐる。
河原のところどころに菜の花が黄色の花を付け始めている。

1103078.jpg

1103079.jpg

京葉道路が走る中川新橋をくぐり、ふれあい橋を過ぎた辺りの右手には
なんと河津桜の並木がピンクの色合い良く丁度見頃のよう。
チャリ5台はここで休憩、しばしお花見の家族連れに紛れて花見気分を味わう。

11030710.jpg

休憩後、電車がゴトゴト通過する総武線の橋桁をくぐると、
蔵前通りに架かる江東新橋は目前に迫る。
江東新橋袂からチャリを抱えて階段を昇り蔵前通りに出る。

11030711.jpg

帰路はこの通りを平井大橋に向かい、手前荒川土手を右折することに。
眼下の荒川河原に広がるグランドでは、何チームもが野球の試合に興じ、
河原脇の道路は家族連れや犬連れ、ランナー達がのどかに行き交う。
私たちは土手上をかすかな川風を切りつつ、のんびり小松川橋西詰に向かう。
つい最近たまたま手にとった、随筆「放水路」に綴られる
今は当時の面影など微塵もない風景に、永井荷風の心情を想い起こしながら…。

11030712.jpg

小松川橋西詰を左折し、京葉道路沿いに荒川・中川を超えて東詰に到着。
たかだか2時間半ほどのチャリでの急ぎ旅だったが、
「いろんな発見ができて良かった!」、「いいコースだった」と
熟年五人がこの散策にいたく感動、一層の親交を深めたのは言うまでもない。
次回は「新川から新中川」を目指すことを約束して解散。
今回のコースはサクラも豊富、特に船堀側の方々是非一度お試しを。

11030713.jpg

新川

船堀は新川両岸に居並ぶ「新川千本桜」。
この並木の中の1本(実は2本)の河津桜が満開になったのが数日前。
若葉も見る見るうちにその数を増やす。
だいぶ散ってきたものの末だ花をつけている。

11030714.jpg

11030715.jpg

11030716.jpg

東京スカイツリー

ツリーがついに609mに、今月中には予定の634mを達成するとか。
この日曜に第一展望台(345m)を報道陣に初公開したそう。
荒川超えからのツリーと、自宅前より定点観測。

11030717.jpg

11030718.jpg

『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/


nice!(90)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

新川 1本の早咲き桜 [風景]

1102221.jpg

船堀を流れる新川両岸の“新川千本桜”(現在植樹進行中)。
チャリでこの遊歩道を散策していると、まだ枝のみの桜並木に、
なんと1本だけ見事に開花している早咲き桜が。
(色の濃さからして河津桜でしょうか?)

1102222.jpg

1102223.jpg

メジロも蜜を求めるかのように花々を渡り歩く。
やや寒さも遠のき始め、春が間近になってきた。
ここ数日がきっと見頃、お近くの方は是非。(中川寄り)

1102224.jpg

今日の『グッドラッ句』
  春急ぎ 開く桜は 一人ぼち   デザイン屋

1102225.jpg

1102226.jpg

『新川千本桜計画』(江戸川区)
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/shinkawa/index.html

古川親水公園

チャリで新川沿いに旧江戸川方面へ進み、
三角を左方向に外れると“古川親水公園”が続く。
新川は昔、古川も含め船堀川と呼ばれていたが、
水路が一部変更になったことで新川と古川に分かれることに。

1102227.jpg

1102228.jpg

この“古川”流れは細いが親水公園としての手入れもよく、
周辺はお寺が並び、結構趣もあるところ。
私のチャリ散策でお気に入りの一つ、四季折々の変化を楽しめる。

11022210.jpg

1102229.jpg

愛猫

愛猫マックンは家の中の春を求めてウロウロ、
春を見つければ、ウトウト、ゴロゴロ…。

11022211.jpg

11022212.jpg

11022215.jpg

東京スカイツリー

2月21日、自宅前定点観測。

11022213.jpg

『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/

11022214.jpg


nice!(94)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ご無沙汰続きで大晦日、よいお年を [風景]

1012311.jpg

今年、やり残していることはないかと考えていたら、
肝心なことを“やり残していること”に気づいた次第。

皆さま大変ご無沙汰、失礼いたしております。
気がつけばというか、なんというか、
7月23日以来の更新となってしまいました。
体調、私生活ともに問題があったというわけでもなく、
他ブログに浮気をしていたわけでもないのですが、
しいていえば、今夏のあの長かった「暑」が起因となって
ここまで怠慢生活が長引いてしまったということでしょうか。
多くの方々に心配をいただきながら、また訪問いただきながら、
中途半端なブログ休業をしてしまったことをお詫び申し上げます。

1012312.jpg

“一年の結は大晦日にあり”
終りよければ…ということで、久々の大晦日アップを契機に、
2011年からはコンスタントにアップしていくつもりです。
今後ともよろしくお願いいたします。

今日の大晦日、例年であれば買い出しはアメ横か築地だったが、
娘夫婦と共に向かったところは“砂町銀座”。
娘に連れ回されてクタクタの一日。

1012313.jpg

今日の『グッドラッ句』
  娘らと 買い出し楽し 大晦日   デザイン屋

東京スカイツリー

デザイン屋がブログ休業している間も、
スカイツリーはせっせっと伸び続け、現在539mに成長、
残すところ100m足らずという状況。

1012314.jpg

アップはなくとも、成長記録はしっかり押さえております。

1012315-910.jpg
9月10日

1012316-119.jpg
11月9日

1012317-1124.jpg
11月24日

1012318-1223.jpg
12月23日

『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/

今年一年ありがとうございました。
2011年もよろしくお願いいたします。

1012319.jpg


nice!(51)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

行船公園&パパラッチ [風景]

1007271.jpg

酷 暑 お 見 舞 い 申 し 上 げ ま す

なにも考えたくない。
なにもしたくない。

これまでの言い訳をはるかに凌ぐ連日のこの猛暑。
かような猛暑でマウスを動かす手も夏期休暇?、ご無沙汰しております。
皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか?

1007272.jpg

近くの行船公園へチャリで散策したときのこと。
園内の池周辺を多くの人たちが取り囲みカメラを向けるその先に…。

1007273.jpg
Cyber-shot DSC-HX5V パノラマ画像

今日の『グッドラッ句』
  蓮池は 子ガモ喜ぶ 遊園地   デザイン屋

1007274.jpg
オイラもあっちー!

この日の日本庭園、動物園、釣堀では
ひととき暑さを忘れようとする人々が・・・。

1007275.jpg

パパラッチ

うだるような暑い日の午後、とあるカフェでちょっと気になる・・・。
暑さを忘れ、Cyber-shot DSC-HX5V の10倍ズームでパパラッチ・・・。

1007276.jpg

1007277.jpg

1007278.jpg
※無断掲載、失礼しちゃいました!

愛猫

久々の愛猫マックン。
老体にむち打ち、涼場を求めてキョロキョロゴロゴロ。

1007279.jpg

10072710.jpg

東京スカイツリー

錦糸町と自宅前より。未だ伸長には変化なし。
自宅前から見るスカイツリーはこの猛暑で霞む日が多い。

10072711.jpg

10072712.jpg

10072713.jpg

10072714.jpg
7月15日

『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/


船堀・新川 & 伊藤若冲 [風景]

1006231.jpg

都営新宿線船堀駅近くを“新川”が流れる。
住まいからすぐ近いこともあり、両岸に整備された遊歩道をよく散歩する。
遊歩道は散策やジョギングする人、自転車がほどよく行き交い、
近所の釣り人たちが朝早くから糸を垂らす。
遊歩道脇は民家のそれも含めて花々も豊富で、四季折々目を楽しませてくれる。
梅雨時は特に色とりどりの紫陽花がこころ和ませる。

1006232.jpg

1006233.jpg
Cyber-shot DSC-T30 によるパノラマ写真

この新川、江戸川から中川に向かって垂直に流れているなとは
以前からそれとなく思っていたのだが、最近この川の由来をはたと発見。
新川はかつて船堀川と呼ばれ、江戸川から旧中川を繋ぐ
全長3kmの川筋で1629年(寛永6年)には生まれていた。

1006234.jpg

1006235.jpg

当時は銚子、行徳から年貢米、味噌、醤油などを
江戸に運ぶ重要な水運路だったとか。
また成田詣の人々を乗せる行徳船が行き交っていたとも。
明治時代になると定期蒸気船就航、
大正時代には小型の通船が地元の人々の足となって活躍、
この時代は白魚が群れをなし、子供達は泳ぎ廻っていたという。
中川や江戸川に橋が架けられ、陸上交通が盛んになるまでは
重要な水上輸送路だったようだ。

1006236.jpg

1006237.jpg

1006238.jpg

昭和19年に通船が廃止、以降工業排水等で汚染された川は
昭和47年より下水道整備計画がなされ、
現在は親水河川として生まれ変わっている。
これまでなにげなくこの川縁を歩いていたものだが
この歴史を知ってからというもの、
この新川により愛着をもつようになってしまったような感。
いつか、地元のまちづくりの一環として、
昔のような高瀬舟や屋形船を走らせるお祭りイベントの提案でもしてみるか。

1006239.jpg

10062310.jpg

今日の『グッドラッ句』
  梅雨空に こころ和ます 万華鏡   デザイン屋

10062312.jpg

10062311.jpg

千葉市美術館 伊藤若冲

千葉在住の知人S・K嬢が勤める千葉市国際交流協会の訪問を兼ねて、
千葉市美術館で開催中の“伊藤若冲 アナザーワールド”を見るため千葉へ。
千葉駅から徒歩約10分、S・K嬢に案内された千葉市美術館は
予想以上に立派な建造物。

10062313.jpg

このところ人気高騰の若冲(1716〜1800)の水墨画。象と鯨図屏風は圧巻。
アイデアに富んだ面白さ、ダイナミックな描画に感銘。
千葉市美術館、今後の予定も結構な企画しております。楽しみ。
そうそう、S・Kさん、若冲のチケットにアイスご馳走さまでしたー!
伊藤若冲 アナザーワールド 6月27日(日)迄。

10062314.jpg

10062315.jpg

東京スカイツリー 自宅前定点観測

このところのスカイツリーは第1展望台の建設もあってか、
伸長に大きな変化なし。
一段と高くなるにつれて細くなってゆく工程、
今後その建設時間対比はどうなるのか、これからも楽しみだ。

10062317.jpg
6月16日

今回の全ての写真は買い替えたばかりの Cyber-shot DSC-HX5V によるもの。
以前の Cyber-shot DSC-T30 より鮮明度アップ。
オートでは暗さに強いが、明るいと飛び過ぎる傾向。
カメラ任せは、こんなもんか。
180度が撮れるパノラマ写真、この機能を使ってはみたものの
ブログ上ではさほど面白くもなく、被写体に一考。
10倍という高倍率は横着者にはうれしい。

10062316.jpg

『千葉市美術館』
http://www.ccma-net.jp
『千葉市国際交流協会』
http://www.ccia-chiba.or.jp
『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/

10062319.jpg


nice!(160)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ひねもすのたり [風景]

1006151.jpg

関東は平年より6日遅く、14日梅雨入り。
これからの1ヶ月うっとしい日々が続くのだろうと思いきや
今日15日は昼過ぎまで晴天なり。

1006152.jpg

1月2月は 寒い日が続くからと ダラダラのたり
3月4月は 花見もいいが眠いからと ダラダラのたり
5月6月は 新緑は気持ちいいからと ダラダラのたり
なんやかやと 2010年も瞬く間に半年が経過。
今日もまた ひねもすのたり のたりかな

1006153.jpg

このダラダラのたりがブログ更新にも影響。
皆さま、相変わらず更新も訪問も滞り大変失礼いたしております。
怠け癖、なんとかしなきゃ!

1006154.jpg

今日の『グッドラッ句』
  半年の 垢と煩悩 流す梅雨   デザイン屋

1006155.jpg

1006156.jpg

明治神宮と東京スカイツリー

6月上旬、表参道での用件のついでに明治神宮を散策。
神宮内庭園の花菖蒲は多分今が見頃。

1006157.jpg

1006158.jpg

1006159.jpg

スカイツリーは第一展望台の建設が着々と進む。
6月15日現在の塔高398m。

10061510.jpg

10061511.jpg

10061512.jpg

ブーゲンビリア

冬には枯れ枝だったベランダガーデンのブーゲンビリア。
6月上旬頃から色鮮やかな紅の包葉に白い花が見事に開花。
しばらくは自宅でバリ気分を味わいますか。

10061513.jpg

『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/

10061514.jpg


nice!(110)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

風を感じ5月を歩く [風景]

1005281.jpg

眩いばかりの初夏の陽に透かされた
若葉の柔らかな色合いと爽やかさは
見飽きることのない煌めきと活力を感じる。

1005282.jpg

余りにものんびり過ごしてしまったゴールデンウィーク、
気がつけば5月も残り僅か。
私にとってその怠慢がゴールデンマンスになってしまったよう。
ぼつぼつ仕事モードにリセットにしなければと思いつつ、
陽気の良さも相まってなかなかスピードが上がらない今日この頃。
そんな言い訳をしつつ、またまたブログ更新を怠り失礼いたしております。

1005283.jpg

新緑の季節はどこを歩いていても気持ちいいもの。
爽やかな風と匂いを感じた、私の5月をここに。

1005284.jpg

葛西臨海公園

海の薫りを求めて葛西臨海公園へ行けば、
鯉のぼりが海風にそよぐ。

今日の『グッドラッ句』
  天空を 自由に駆けろ 鯉のぼり   デザイン屋

1005285.jpg

向島百花園

初夏の夏草より、柏の葉が目にとまる。
五月の節句の柏餅に柏の葉を使うのは、子孫繁栄の縁起かつぎとか。
柏の葉は新芽が育つまで古い葉が落ちないことがその理由。

1005286.jpg

亀戸天神

見事に咲き誇る藤棚の天空にはスカイツリーが。

1005287.jpg

1005288.jpg

今日の『グッドラッ句』
  天神の 藤空映える 逆さ藤   デザイン屋

1005289.jpg

国立新美術館

乃木坂の国立新美術館周辺を散策。
26日から始まるオルセー美術館展2010「ポスト印象派」。行かなくちゃ!

10052810.jpg

10052811.jpg

東京ミッドタウン

ミッドタウン隣接の檜町公園&日本庭園は都会のオアシス。

10052812.jpg

遊歩道脇に妖しげな樹木、女性のバストに見えるのは私だけ?
近くにある乃木将軍邸の番猫が睨みを利かす。

10052813.jpg

10052814.jpg

青山ラピュタガーデン

青山の屋上レストラン、プール煌めくラピュタガーデンでランチ。
ここの中華レストラン玻璃は最近ランチを開始したばかり。

10052815.jpg

東京スカイツリー 自宅前定点観測

5月に入って、350m付近の第1展望台を建設中、
展望台の出っ張りがはっきりと確認できる。28日現在、389mに。
近いうちに現場に出かけるか。

10052816.jpg
5月2日

10052817.jpg
5月8日

10052818.jpg
5月15日

10052823.jpg

10052820.jpg
5月27日

『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/

10052821.jpg


nice!(109)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

青山&東京スカイツリー [風景]

1003101.jpg

青山、青山、青山、百合丘、青山、赤坂、
青山、恵比寿、青山、青山、百合丘、青山、西葛西、
青山、青山、百合丘、青山、お台場、青山。
最近の私のアクション。

1003102.jpg

1003103.jpg

1003104.jpg

仕事があってもなくても、天気が良くても寒くても、
青山界隈のギャラリーや裏道を散策することが多い日々。

1003105.jpg

1003106.jpg

1003107.jpg

恵比寿『東京都写真美術館』へ久々に。
赤坂で知人&その愛犬“太伯”とコーヒーブレイク。
『More Japanese than Japanese』 http://keiko5.blog108.fc2.com/

10031013.jpg

1003109.jpg

1003108.jpg

お台場ビッグサイトで『ジャパンショップ』他、展示会に。
西葛西の夕刻の公園散策。…等々。
今日の温かさの回復を機に、一気に桜を迎えたいものだ。

10031010.jpg

10031011.jpg

10031012.jpg

今日の『グッドラッ句』
  青山を ブラブラブリッ また奮う   デザイン屋

10031014.jpg

娘の住まいから見る東京スカイツリー

新婚の娘夫婦が言う。
「お父さんのところより、スカイツリーがよく見えるでしょ。
 いつでもここから写真撮れるから。だから、ここに決めた!」
昨年の新居以来、つい最近亀戸へ2度目の引越し。

10031015.jpg

別にそれほど、スカイツリーの定点観測をするつもりはないんだけど。
しょっちゅう、君たちの邪魔をするつもりもないし…。
まっ、いいか。

なーんてやっております。
私の住まいから見るスカイツリーの定点観測。
3ヶ月の間に随分と伸びておりまーす。

10031016.jpg
2009年12月6日
10031017.jpg
2009年12月29日
10031018.jpg
2010年1月26日
10031019.jpg
2010年2月20日
10031020.jpg
2010年3月10日

『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/


nice!(118)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

雪&ノラ&スカイツリー [風景]

1002041.jpg

東京で雪を見ると、郷里敦賀の雪が懐かしく思い起こされる。
福井敦賀の最近の降雪量は私の子供時代と比べ随分と少なくなっている。
その時代の実家といえば、障子戸に薄い雨戸のみ。
雨戸から隙間風が入る就寝時の暖房は、姉と取り合う湯たんぽのみ。
子供同士、雪の中を下駄履きで銭湯に行くのもレクレーションの一つ。
今ではとても考えられない環境だが、それが普通だった。
雪が積もるとなにか温かみすら感じていたような記憶が蘇る。

1002042.jpg

1002044.jpg

ノラ猫

冬空の陽射しの下で寝そべるノラ。
気持ち良さそうなノラに誘われ、足は自然と庭園へと向かう。

1002045.jpg

1002046.jpg

清澄庭園

この時期、池泉に大量に住みつく鯉・亀らの餌とり合戦は
大量に飛来する水鳥達に完全に制圧されている様子。

1002047.jpg

1002048.jpg

1002049.jpg

新宿御苑

ここはいつ来ても、何度来ても何かを発見。
この日は枯葉の巨木に魅せられる。

10020410.jpg

10020411.jpg

10020413.jpg

今日の『グッドラッ句』
  冷える夜 温泉の素 いい湯だね   デザイン屋

10020414.jpg

10020419.jpg

東京スカイツリー 1月下旬

日一日と成長しています、伸びています。
1月下旬の建築状況、280m超え。

10020415.jpg

10020416.jpg

10020417.jpg

『清澄庭園』
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index037.html
『新宿御苑』
http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/
『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/

10020418.jpg


nice!(92)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

浅草寺&東京スカイツリー [風景]

1001181.jpg

ちょっと前なら、五つ、六つのことは同時にできていた筈なのに、
二つ、三つのことにヨッコラショとなってしまう昨今。
歳のせいか、気力のせいか、はたまた脳力のせいなのか?
なーんて、いい訳を考えつつ、
2010年の初回ブログアップが本日になってしまいました。

1001185.jpg

出遅れに反省しつつ、遅ればせながら、

皆さま、新年あけましておめでとうございます。
昨年は数多くのご訪問とコメント、どうもありがとうございました。
本年もよろしくお願いいたします。

1001182.jpg

2010年元旦、新婚の娘夫婦を引き連れ恒例の『浅草寺』に初詣。
例年にも増して長蛇の列。割り込みすらできない厳重な警備。
余りにも並んでいるので本堂はパス、境内脇の小さな社のみをお参りし、
改めて4日に再詣。しっかりと、今年の想いを祈願。 

1001183.jpg

現在、本堂は改修工事中で完成は今年12月だとか。

1001184.jpg

東京スカイツリー 1月1日

雷門前からアサヒビール方向を見ると『東京スカイツリー』がくっきりと。
クレーン3機も正月休み、アームは真っすぐ天を仰ぐ。
この様は我が家からもはっきり確認。クレーンは4日から稼働していたよう。

1001186.jpg

1001187.jpg

今日の『グッドラッ句』
   夢途切れ また夢繋ぐ 初詣   デザイン屋

 来年こそは、
   夢叶い また夢描く 初詣   デザイン屋
 てな感じに、なりたいもの。

1001188.jpg

行船公園&マックン

喰っちゃ寝の正月、腹ごなしに北葛西にある『行船公園』へ。
静かな公園と付属する“自然動物園”と“平成庭園”をブラブラ散策。

1001189.jpg

10011810.jpg

10011811.jpg

自然動物園の動物達ものんびりほのぼの正月気分。

10011812.jpg

我が家の愛猫マックンのお正月。
私が仕事をしないのをいいことに、仕事場をすっかり占領。

10011813.jpg

破天荒な大和撫子?が愛犬連れでインドへ2ヶ月のヨガ修業。
圭子さんと太伯の痛快ヨガ修業滞在記ブログ、絶好調!
是非一度訪問してやってくださーい!
『More Japanese than Japanese ー犬と圭子と日本文化とー』
http://keiko5.blog108.fc2.com/

10011814.jpg


nice!(97)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

東京スカイツリー [風景]

0912111.jpg

ちょっと高いビルから向島方面を眺める、
総武線両国・錦糸町辺りからから押上方向に、
江東区内のビルの谷間から…、
建築中の『東京スカイツリー』がニョキッと姿を現す。

0912112.jpg

我が町にある“タワーホール船堀”の展望台からも、
その姿をしっかりと確認できる。

0912113.jpg

建築現場に様子を見に行った11月下旬、その高さは215mにも。
トラックに積まれた建築部材がタワー真下に運ばれる、
その部材をクレーン3台で釣り上げてはタワーが少しづつ伸びてゆく、
その様はあたかも人間の成長を見ているよう。

0912114.jpg

0912115.jpg

今日の『グッドラッ句』
  誰も皆 その人生は スカイツリー   デザイン屋

0912116.jpg

0912117.jpg

休みの日のその日、現場付近はかってない見物客だった。

0912118.jpg

神宮外苑銀杏並木

10日、神宮外苑の銀杏並木は多くの木々が落葉。
歩道だけが、黄金の絨毯になっている。

0912119.jpg

09121111.jpg

昨年の10日頃は美しい黄金色を保っていたのに比べると
今年は随分と早い気がする。

0912110.jpg

愛猫

我が家の老猫マックンは、
喰っちゃ寝の毎日だがいたって元気。

09121112.jpg

09121113.jpg

朝方、電柱で忙しなく動くカラスに向かい、
「あっちいけ」と言わんばかりに唸り声をあげる。

09121114.jpg

『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/


nice!(117)  コメント(22)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

丸の内オフィス街&外苑銀杏並木 [風景]

0911301.jpg

ついこの間、今年もあと2ヶ月かと思ったばかりなのに、
あれよあれよいう間に時間が過ぎ去り、なんと残り1ヶ月に。
この間、大したことがあったわけでもなく、
ブログ更新・訪問を怠ってしまい大変失礼いたしました。

0911302.jpg

今日、友人と表参道界隈を歩いていて感じたこと。
なんとも街中は例年にも増してクリスマス、年の瀬風情を感じないことか。
この不景気に各店舗は打つ手なしということなのだろうか。

0911303.jpg

そんな中で近頃、活気を感じた街の風景がある。
ウィークデーの午後、銀座へ出たついでに、丸の内をブラブラ散策。
ある時期まで平日はスーツ姿が目立っていた日本を代表するオフィス街。

0911304.jpg

0911305.jpg

驚いたことに最近の丸の内仲通りは表参道の人込みのように、
仕事とは関係のない私服の人々で賑わっているのだ。
丸ビルやOAZOに加え、最近できたニュースポット『ブリックスクエア』の影響なのだろうか。
ブリックスクエアの店舗、中庭のオープンカフェや美術館はここが丸の内とは思えない雰囲気。
仲通りはオブジェにガーデニングと様々なアートが満載。

0911306.jpg

0911307.jpg

あちこちで、街の風景に携帯やデジカメを向ける光景を見かける。
丸の内オフィス街の変貌ぶりを感じたものだ。
しかし、新しいもの好きの日本人、いつまでこの賑わいが続くのか。

0911308.jpg

09113011.jpg

0911309.jpg

今日の『グッドラッ句』
  騒ぐとも 騒がざるとも '09癒えむ(レクイエム)   デザイン屋

09113010.jpg

09113012.jpg

神宮外苑銀杏並木

外苑の銀杏並木は随分と見頃に。
先々週までの緑色の多さが失せ、先週辺りから黄金色が色濃くなってきた。
(でも昨年のようなゴールド感がないのは何故か…)
先週は平日でも多くの見物客が。今週末がきっと最高の見頃。

09113013.jpg

09113014.jpg
先々週の銀杏並木

09113015.jpg

09113016.jpg

09113017.jpg
先週の銀杏並木

インドヨガ修業

私の可愛がる娘の一人S・圭子が9〜10月の2ヶ月間、
インドへヨガ修業に出かけた。なんと愛犬の日本テリア太伯を連れて。
折角の体験だからブログアップするという。
多分珍道中になったと思われるインドヨガ奇行?、
興味のある方、是非見てやってください!(どこまで続くかわかりませんが)
“More Japanese than Japanese ー犬と圭子と日本文化とー”
http://www.nihon-annai.com/blog/

09113018.jpg

『ブリックスクエア』
www.marunouchi.com/brick/feature/guide


nice!(111)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

神宮外苑銀杏並木&100% Design Tokyo [風景]

0910231.jpg

前記事の娘の沖縄結婚式レポートでは、
かくも沢山の祝福のコメントをいただきありがとうございました。
お一人おひとりにお礼のコメントを入れず失礼ではありますが、
先ずはここにお礼申し上げます。

0910232.jpg

娘と婿君は日々増えるお祝いメッセージを、
自分のブログのようにチェックしている様子。
「知らない方からこんなにもらってうれしい!」と娘からメール。
振り返れば娘の成長期にも、花嫁の父としても、
たいしたことをしてやれなかったいう思いが強いなか、
多くの方々からお祝いのメッセージを戴いたことは、
大いなるサプライズ。(まさにブログの威力!)
娘と婿君共々、心よりお礼申し上げる次第です。

0910233.jpg

神宮外苑銀杏並木(神宮外苑)

昨日表参道で用件の後、神宮外苑の銀杏の色付きが気になり早速チェック。
僅かながら色付きの気配はあるものの、
煌めくような黄金色になるにはまだまだ先のよう。

0910234.jpg

0910235.jpg

しかし、これからは日一日と黄色味が加速するに違いない。
その変化の美しさもまた見もの、見逃すまい。
神宮外苑いちょう祭りは11月14日〜12月13日迄。
並木脇に建つ3軒のカフェテラスは11月からの賑わいを待ち構えている。

0910236.jpg

100% Design Tokyo

青山を中心に行われるデザインイベント『東京デザイナーズウィーク2009』の一環として、
ここ絵画館前で例年開催されている現代インテリアデザイン国際見本市『100% Design Tokyo』は
10月30日(金)〜11月3日(火)迄。今年は誰を連れていくか。

0910237.jpg

今日の『グッドラッ句』
  一瞬(いっとき)の 黄金の銀杏に 世を忘れ   デザイン屋

0910238.jpg

20代半ばまで、この銀杏並木正面ビルのデザインプロダクションに勤めていていた。
その時代は、黄金色の銀杏にさほど感動した記憶がない。
若かったのか、世の中に勢いがあったからか。

0910239.jpg
黄金色の銀杏並木は昨年12月3日のもの

『東京デザイナーズウィーク2009』
http://www.design-channel.jp/tdw/
『100% Design Tokyo』
http://www.100percentdesign.jp/

09102310.jpg


nice!(123)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

猿江恩賜公園再訪! [風景]

0812121.jpg

先週訪れた錦糸町からもほど近い
『猿江恩賜公園』の木々の変化が気になり再訪。

0812122.jpg

0812123.jpg

この一週間でより赤味が鮮やかになった木もあれば、
枯れ枝のみになってしまった木々も。
前回、まばゆい黄金色の葉をつけていた銀杏並木は、随分とまばらに。

0812124.jpg

0812125.jpg

森林風情のある一角では、赤い落葉でフカフカの絨毯のよう。
この公園の秋は都内にあって、郊外に赴いたような風情。

0812128.jpg

0812129.jpg

我が家から10分ほどのところで、
秋から冬への移ろいの美しさを充分堪能することができた。
しかし、この時期に再びここ来れたのは、メタボとブログのおかげかもしれない。

0812126.jpg

0812127.jpg

この公園に隣接する、コンサートホール『ティアラこうとう』(江東公会堂)は
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の準本拠地でもあるところ。
さまざまなコンサートやバレエが開催されている。

08121210.jpg

『猿江恩賜公園』
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index013.html
『ティアラこうとう』(江東公会堂)
http://www.kcf.or.jp/tiara/

nice!(139)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

新小岩とルミエール! [風景]

0808181.jpg

目覚めると綺麗な雲。しかし、この日も暑かった。
この日、家族にとっても思い出多い新小岩を、家族揃って久々にブラブラすることに。

0808182.jpg

0808183.jpg

私は20年近く、JR新小岩に近いところに住んでいた。
新小岩駅近くを境界線に北側が葛飾区、南側が江戸川区に別れるのだが、私達は南側にあたる江戸川区に。
今年、甲子園でがんばっていた“関東一高”がすぐ近くにあった。
既に敗退していたが、あちこちでガンバレの垂れ幕が。

0808184.jpg

0808185.jpg

0808186.jpg

新小岩はなんといってもこの南口駅前正面に伸びるショッピングモールの存在が大きい。
その名は『ルミエール』、どの駅前でも同じだが屋根のある昔ながらの商店街ストリート。
懐かしい匂いを残す様々なお店が延々と並ぶ。
だが、いま住んでいるところには近くに商店街がなく、なんだか便利で楽しく新鮮に感じてしまう。
通りを歩きながら、「あっ、まだこのお店やってるんだ!」とか、「時計屋さんが無くなってる!」とかを話しながら、以前住んでいた頃が懐かしく思い起こされる。

0808187.jpg

0808188.jpg

時間はお昼前、この路地を曲がったところによく通った“倉田”という洋食屋さんへ行ってみようと探してみるものの見当たらない。
その場所には、違う洋食屋の看板。これも縁と入ってみることに。
うーん、結果はいまいち、当時の倉田には及ばない。
口直しに駅前のカフェでデザート。これはマズマズ!

08081810.jpg

お盆の間の一コマ、お盆に帰郷しなかったが、一味違う郷愁を味わった。
私は午前中だけみんなと新小岩を楽しんで、JRで午後の事務所へと向かう。

0808189.jpg
nice!(130)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。