So-net無料ブログ作成
デザイン ブログトップ
前の20件 | -

ブログPRポスター [デザイン]

1004291.jpg

電子書籍、あたかも頁をめくるかのように本も読めるアップルのiPad。
ITの躍進とあらゆる形態のPCの普及は情報のスピードや便利さにおいて
私たちの生活様式に日増しに大きな変化を与えている。
この現象はあらゆる業界業種のビジネス戦略や運営においても
大きな変化を及ぼしているのはいうまでもない。
広告業界では、グーグルのネット広告売上大幅アップが示すように、
ネット媒体は急成長しているものの、
各種新聞・雑誌の読者減と広告離れが相次ぎ発行部数の低下、
ポスター・カタログ等も含め紙媒体全般が激減していく傾向にある。

1004292.jpg

結果、広告代理店、制作プロダクション、デザイナーから
カメラマン、イラストレーターにおいても
クリエイティブワークの需要・領域が減少し厳しい状況に。
なんでもかんでもネット媒体に移行・依存傾向だが、
個人的には紙媒体(アナログ)を今後も有意義に生かしたいと思っている。

1004293.jpg

『ブログPRポスター』制作

郷里敦賀の高校美術部OB展が今日29日から地元で開催される。
三年毎に開催されるこの展も今年で6回目を迎える。
その出品依頼に私は仕事柄“ブログPRポスター”を制作することに。
ソネブロ『ちょいわるデザイナーが見た!』をもしポスターにして
PRするとすればという想定のもと、アイデアを搾る。
決定プランは、拙ブログの特色が出る写真構成をデザインの基軸にして、
ポスター5点の連作をデザインすることに。

1004294.jpg
1/5

連作1点はブログ公開

ただ5点連作だけではつまらない、ブログのポスターでもあるので、
プロットをより面白くするため会場展示は4点にし、
結びの1点(5/5)は拙ブログ上でのみ公開することに。
4/5の写真のクエスチョンが、5/5を見ればと分かるというもの。
デザインに凝ったわけではないので、展示アイデアに凝った次第。(言い訳)
ここに紹介するのはそんな経緯の“ブログPRポスター”でありまーす。

1004295.jpg
2/5

1004296.jpg
3/5

提案:ブログPRポスター創りませんか

ブロガーの皆さんもご自身のブログPRポスターを創られてみては?
創ったポスターを地元の掲示板等に掲載することで、
地域の方々とのブログのご縁アップに繋がることも…。
勿論、デザインは『まちのデザイン屋さん』でもお引き受けします。
なにもかもがデジタル化していく昨今、
アナログとの混在を大切にしたいと思うのです。

1004297.jpg
4/5

1004298.jpg
5/5

今日の『グッドラッ句』
  過ぎし日の 美への憧れ デザイン道   デザイン屋

10042912.jpg

『第6回敦賀高校美術部OB展』
プラザ萬象大ホール(入場無料)
4月29日〜5月2日 午前9時〜午後6時

10042913.jpg

東京スカイツリー 自宅前定点観測

草木の成長が著しいこの季節なのに、
スカイツリーの4月の成長はややスローダウン。

1004299.jpg
4月1日

10042910.jpg
4月8日

10042911.jpg
4月25日

10042914.jpg

『東京スカイツリー』
http://www.tokyo-skytree.jp/


nice!(143)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

パーソナルパンフレット まちのデザイン屋さん [デザイン]

1002071.jpg

住まいの近くにあるので度々覗きに訪れる、
行船公園内の自然動物園。
プレリードックら動物たちの微笑ましきかなラブシーン。
人も動物も、愛あれば平和。

1002072.jpg

   ほんとに、だ ー い 好 き

1002073.jpg

寂しくもあり、嬉しくもあり

昨年11月、私の“まちのデザイン屋さん”へ個人のお客様より
“パーソナルパンフレット(ヒストリー)”の制作依頼を受ける。
依頼主のKさんは、お父さんの兄弟の方々の代表として、
この制作準備の進行を任されられたのだという。
その方のおばあちゃんとなる“つや子”さんの12月3日の『白寿』の記念に、
ご本人の人生の足跡を写真や家系図などを盛り込みながらデザインし、
パーソナルパンフレット(A4判4頁)を創るというもの。
白寿のおばあちゃんへのプレゼントを兼ね、親族一同に配付するとのこと。

1002074.jpg

昔のモノトーンの写真や、Kさんがおばあちゃんを撮るために買ったという
一眼レフでのポートレート等、沢山の写真の中からチョイス・構成し、
本人や親族のメッセージ、子宝に恵まれた複雑な家系図や年表をレイアウト、
クライアントKさんのご要望を加味しつつ表紙・本文をデザイン、
校正を重ね、結果喜んでいただけるのもに仕上りました。
納品時、折角素敵なものができたのに、
おばあちゃんの具合が少し悪くなってきて心配ですと話していた。

10020751.jpg 表紙(A案)

   10020761.jpg 表紙(B案)

年が明け1月下旬、このKさんからメールが。その2通の一節をここに。

  記念パンフレットを作っていただいた祖母が、
  金曜日の早朝に亡くなりました。満98歳と2週間ほどの生涯でした。
  今回のパンフレットは、葬儀の「メモリアルコーナー」の
  ようなところにも飾られ、最後に棺にも一緒に入れて空に昇りました。
  手がけた私の予測を遙かにこえて、
  子どもたちが涙を流すほど大きな記念の品となり、
  他の孫たち、病院の看護師さんたち、
  祖母を最後まで看護した伯母の友人たちなど、
  さまざまな人に感銘を受けてもらえるようなものになったみたいです。
  当初、父や伯父が「作れないか」と想定していたものは、
  もっと簡単な「しおり」だったのだと思います。
  私も、自分自身でさっと作ろうと思えばできないことはなかったですし。
  でも、「せっかく作るなら…」と
  デザインを含めよりしっかりした形にまとめ、まちのデザイン屋さんの
  ご協力もいただいてあのようなものにできたことで、
  それほどまでに皆の心に残るアイテムになったのかなと…。
  本人に、もっとしっかり見てもらうことができればよりよかったのですが。
  (見てはくれたけど、もう何かを読める状態ではなかったので)
  改めて、ありがとうございました。

10020771.jpg

  残念だし悲しかったのですが、なんというか祖母も私も
  「できることはやったのだし」という達成感みたいなものもありますし、
  割とすうっと受け止めています。
  最後のほうはかなり辛かったと思いますし、「1日でも長く生きること」が
  幸せとは限らないのだな、ということも改めて感じました。
  私も、今回パンフレットを作る中で
  いろいろなことを知り、現実を垣間見ました。
  年表だけを見ると、苦労しながらも立派な生涯だったように見えますが
  そこにはさまざまな憎悪も愛情も清濁いろんなものが含まれています。
  そういう現実も含めて、「人生」や「人間」なのだなあ、
  という感じでしょうか。
  この制作で、いろいろ考える、いい機会経験になったと思っています。

10020781.jpg

Kさん、このお仕事を請け負わせていただいたことに感謝、
また訃報ながら、私にとっていいメールをいただきありがとうございました。
きっとお人柄のいい、やさしいおばちゃんだからこそと思いますが、
制作したパンフレットが多くの方々に感動を与えられたということや、
棺にまで納められたということには、
デザイナー冥利につきる以上のものでした。

1002079.jpg

白寿(99歳)のつや子さんがお元気であれば、
ブログの皆さまからご長寿の激励も仰げる記事アップをと考えていたのですが…。
当方としては、百寿には“グッドラッ句”を送らねばと思っていたのに残念。
つや子さんの追悼句をここに。

10020710.jpg

今日の『グッドラッ句』(つやこさんの韻を組み込みながら)
  つややかに 白寿をこえし 福寿草   デザイン屋

10020711.jpg

パーソナルパンフレット

『パーソナルパンフレット』とは、一般パンフレットのような
仕様・体裁で編集デザインするというもので、
一人の方を中心に紹介する“パーソナルヒストリー”や、
家族を紹介する“ファミリーヒストリー(案内)”というものがあります。
例えば、“パーソナルヒストリー”の場合の内容とは、
その人の生い立ちや経歴、仕事や趣味のこと、家族のことや家系図などを
中心に、写真を盛り込みながら、その人らしさを考えたデザインでまとめる。
もちろん、その方の年齢や使用目的によってもデザインは異なりきます。
挿入される1枚1枚の写真が、大切な意味を持つものや、
本人の思い出深いものであったりすることが、
そこに記されるコメント等で後世に記憶されることにも。
制作目的としては、結婚式に配付する、自身の経歴書にする、
還暦・喜寿米寿等の人生の節目として、また故人の追悼にも創られています。

10020720.jpg

   ずーっと、だ い 好 き

10020712.jpg

10020714.jpg

『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/
『パーソナルパンフレット』
http://machinodesignyasan.jp/familyguide/index.html

10020715.jpg

『自然動物園』(江戸川区行船公園)
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/shizen/index.html

10020716.jpg


nice!(150)  コメント(24)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

まちのデザイン屋さん ウエルカムポスター [デザイン]

0912251.jpg

木立に差す初冬の陽だまり。
澄みきった空気が林に漂い、眩い陽射しが創るシャープな影。
フカフカの絨毯のような落葉の温もり。
遠出しないで、こんな思いを満たしてくれそうな近場の公園は…。

0912252.jpg

猿江恩賜公園

好天の休日、都営新宿線住吉からすぐ近い『猿江恩賜公園』に出向く。
新大橋通りを挟んで、趣の異なる公園が両サイドに広がる。
樹木の多い園内で初冬の陽だまりを満喫。

0912253.jpg

0912254.jpg

私はこの公園の秋の風景が、結構気に入っている。
ベンチに座り、暖かな陽射しを背に受けながらこの一年を振り返る。
自身にとって2009年は稀に見る激動の一年となったのだが、
いま安穏とブログアップをできていることにつくづく感謝。

0912255.jpg

0912256.jpg

まちのデザイン屋さん

私の主宰する『まちのデザイン屋さん』では、一般個人の方々が創りたいと思う、
カード類、ポスター、パンフレットやロゴ・マーク等
(少し抽象的ですが)のデザイン制作を承っている。
10月に沖縄で結婚した娘が、12月に友人達を招いてパーティーを開催するので
かっこいい“ウエルカムポスター”を創って欲しいとの依頼。

0912257.jpg

まちのデザイン屋さんのサイトで“こだわりの結婚アイテム”に、
デザイン例として紹介している“ウエルカムポスター”の
マガジン表紙イメージをデザインベースに、沖縄での挙式写真を使い
4パターンもデザインして差し上げ(大奮発・時間がかかります)、
クライアント様へプレゼンテーション。

0912259.jpgA

09122510.jpgB

クライアントの二人はさんざん迷った揚句、結局2点創ってほしいとのこと。
A2判に仕上げたポスターを額装して納品。
「これでパーティーが盛り上がりそう、アリガトネ!」
この仕事、デザイン屋の親父としては
プレゼントになってしまった次第であります。

09122511.jpgC

09122512.jpgD

パーティーの後日談、「すごーい」、「かっこいい」、
「私のときも創りたい」と、ゲストのみんなから大好評だったとの報告を受ける。
こんな報告がデザイナー冥利につきるというものなのですが、
なんだか躍らされている感。  なーんてことがありました。
この他にも、フォトブックや結婚報告カード、年賀状等々のデザインも無料で。
娘にゃ甘ーい親バカ!

0912258.jpg

今年一年、いろんなことがあったものの、
娘の結婚で締めくくれたのは良かったのかも…。

今日の『グッドラッ句』
  あな楽し デザイン稼業 四十年   デザイン屋

09122513.jpg

最近の仕事で、“白寿(99歳)”のおばあちゃんのお祝いに、
“パーソナルヒストリー”(写真を入れ個人の足跡等を紹介するパンフレット)を
創りたいと、そのお孫さんからデザイン依頼が。
ちょっと素敵な(長寿もやさしさも)お話し、結果やりがいのある仕事に。
近々、紹介させていただきまーす。
皆さま、“なんかこんなものが創りたい”という閃きやお考えになったとき、
『まちのデザイン屋さん』 http://www.machinodesignyasan.jp/
へどんなことでもご相談を。

09122514.jpg

『手打ち蕎麦 銀杏』

猿江恩賜公園の帰り道、
住吉と西大島の中間辺りにある『手打ち蕎麦 銀杏』へ。
この界隈では軍を抜く美味しいお蕎麦屋さん。
この日はせいろではなく、ランチセットメニュー(デザート付)をいただく。

09122515.jpg

09122516.jpg

『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/

『猿江恩賜公園』
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index013.html

『手打ち蕎麦 銀杏』
http://www.ginnan.sakura.ne.jp/

09122517.jpg


nice!(117)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ワイングラス・マーカーと席札! [デザイン]

0903041.jpg

例えば“A”と“B”という既存の二つを組み合わせることで、
新たな付加価値を持つ便利なものを生み出すときがある。(発明や実用新案に多い)
ちょっとしたことの切っ掛けで、ささやかで壮大な想いのプロダクトデザインが実現したという話しをここに。

0903042.jpg

このところ親しくさせていただいている、
表参道裏手にあるインテリア雑貨の店『Day by Day』。
ここのオリジナルデザイン商品の一つに、『ワイングラス・マーカー』というものがある。
これはパーティなどで、自分のグラスの目印をかねながら、ちょっとお洒落なグラスアクセサリーになるというもの。
ワインの愛飲家は多いけれど、自宅での一杯にもムードを楽しめるこのグラス・マーカー、日本ではまだまだ普及していない。
ある時、ここの『ワイングラス・マーカー』を眺めていて“閃き”が!

0903043.jpg

私のところでは、デザインを売りにした様々な
オリジナル“ウエディング・アイテム”を企画販売している。
その“ウエディング・アイテム”の新企画として、『ワイングラス・マーカー』と『席札』をジョイントすれば、いままでにない面白い席札のセッティングができるだろうとの閃き!
早速、『Day by Day』さんとマーカーについていろいろとミーティング、私の方はその席札のデザインをいろいろ試作しながら、共同プロダクトがついに完成。

0903044.jpg

ネーミングはわかりやすく
『ワイングラス・マーカー席札』

0903045.jpg

その特徴は…
★グラスに席札がセッティングされるというのは、斬新でお洒落。
★目にとまりやすく、ゲストの方々にとって名前の確認がしやすい。
 (着席後は、グラスから席札のみを外しテーブルへ)
★席を立っても、マーカーが付いているのでグラスを間違えにくい。
★席札を付けたままグラスを使用すれば、名札替わりにもなる。
 (宴席などで、胸元に付けられた名札は目をとめにくいもの)
★グラスのステムや口部分への取り付けや取り外しが簡単。
★マーカートップは、素敵な輝きのスワロフスキービーズや
 気品あるモチーフチャームなどで製作、
 それぞれ8種類の色やデザイン違いを用意。

0903046.jpg0903047.jpg

★宴席での話題になったり、ゲームのネタになったりと、場が盛り上がる。
★マーカーは持ち帰れるので、プチギフトにもなる。
★席札(縦型・横型)は2種類のペーパーによる2枚重ね、
 1枚目の名前用紙は、白・オフホワイトの2種類から選択。
★名入れの印字書体は、楷書・筆・明朝・ゴシックの4書体。
★2枚目のカラー台紙は、桃・鴬・茶・緑・橙・紫の6種類から選択、
 ゲストへのメッセージカードとしても利用可能。
★カラー台紙裏面にはワイングラス・マーカーの取扱い説明が記載。
★実用新案もの?のアイデアで〜す!
※一応プロなもので、能書きをズラーと並べてみました!

0903048.jpg

これまでの場合、席札はほとんどテーブルの上に置かれていたもの。
かつてない、グラスに席札を付けるという新たな発想。
これを契機に、グラスにマーカーで席札(名札)をセッティングする方法を、
日本全国、いや世界中に普及させてみたいという壮大な構想。
結婚式の披露宴や各種パーティには最適。
面白いと思われる方、何かの折に是非一度お試しを。

0903049.jpg
09030410.jpg

今日の『グッドラッ句』

  壊れしも また夢描き 桜すぐ   デザイン屋

09030411.jpg

『ワイングラス・マーカー席札』の詳細や、
これを使ってみたいと思われる方は、
『まちのデザイン屋さん/こだわりのウエディングアイテム』まで。
http://www.machinodesignyasan.jp/wedding/index.html
小さなことでたいそれた野望。そして独りよがり。
これもまたデザインの面白さ。

09030412.jpg

『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/
『まちのデザイン屋さん/こだわりのウエディングアイテム』
http://www.machinodesignyasan.jp/wedding/index.html
『Day by Day』(デイバイディー)
http://www.daybyday.jp/
『Day by Day/ワイングラス・マーカー』
http://www.daybyday.jp/products/kitchen_tableware/wineglass_marker/wineglass_marker_index.html
『Day by Day』スタッフ日記
http://daybyday.blog.ocn.ne.jp/blog/

nice!(216)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

リビエラ青山とウエルカムポスター! [デザイン]

0901231.jpg

いつも拙ブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。
気がつけば、前々記事でなんと20,000nice!を突破しておりました。

毎度、たくさんのnice!とコメントをいただき、恐縮至極、感謝している次第です。
デザインという仕事も、このような経済状況の悪化とともに広告予算が最初に削減される仕事であり、運営に挫折しそうな時もしばしば、そんな時に毎度救われるのがこのブログに来ていただける皆さまのような気がします。
あまりコメントを残すこともできないのですが、加えて混沌とした先の見えない世の中ではありますが、今後ともよろしくお願いいたします。

0901232.jpg

ランチタイムに友人のT・H氏と待ち合わせ、おいしいパスタが食べたいと向かったところは、青山通りと交差する外苑西通りを麻布方向へ少し行ったところにある『RIVIERA AOYAMA』(リビエラ青山)へ。
ここのイタリアンはあの落合務シェフが監修していることでも評判のレストラン。ランチ時はいつも込み合っている。

0901233.jpg

0901234.jpg

丁度この日は落合さん本人が来ていた日、フロアーを動き回っており、スペシャルランチも用意されていたが、いつものようにパスタランチ(サラダかスープをチョイス・パスタも数種類からチョイス・パン・コーヒー)を注文。
このリビエラ青山ではレストランウェディングも併用。敷地内には挙式専用のチャーチも建っている。
土曜、日曜はよく結婚式が行われている。

0901235.jpg

『ウエルカムポスター』ギャラリー
結婚式といえば、またまた前回記事に引き続き、『まちのデザイン屋さん』で扱う様々な“ウエディングアイテム”のなかでちょっと変わった『ウエルカムポスター』をここにご紹介。
『ウエルカムポスター』とは、結婚式パーティー会場前に設置し、お二人の挙式をセンセーショナルに紹介するポスターで、一般的なウエルカムボードの代わりともなるもの。

0901236.jpg

この特色は、二人のご結婚がマガジンの表紙に掲載されているような、まるで芸能人のようなリアル感溢れるデザイン体裁とコメントを装っているところ。
ベースとなるマガジンタイトルは、“THANKS”というファッション誌タイプ、“HAPPY Stage”という女性週間誌タイプ、“Ready Go”というコミック誌タイプで、挙式イメージ溢れる3種のユニークなタイトルネーミングを設定。
※いずれも同タイトルの雑誌はありません。

0901237.jpg

二人の写真やWドレス前撮りの写真を預かり、二人らしい記事タイトルを作り、雑誌の表紙のようにデザインする。似顔絵入りの注文を受ける場合も。
基本的な仕様は、A2判ポスターで、金色フレーム付き。
パーティー会場の内外にこのようなポスターが飾られていることで、ゲストの方々にパーティー前から驚きの歓声を上げていただこうと企画したもの。
挙式後は、記念としてお部屋にも飾っていただける仕様です。

0901238.jpg

詳しい情報は、下記サイト迄!
『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/
『こだわりのウエディングアイテム』
http://www.machinodesignyasan.jp/wedding/index.html
今どきのユニークな当ウエルカムポスター、ご結婚をご予定の方に、お知り合いでご結婚される方にもご紹介のほど、よろしくお願いいたしまーす。

また、一般企業や店舗さまの広告・デザイン制作等のご相談・ご依頼は下記サイトをご参照ください。私のメイン業務のダブを初めて紹介させていただきました。こちらの方も、何卒よろしくお願いいたします。
『株式会社ダブ』
http://www.dove.co.jp/

0901239.jpg

『RIVIERA AOYAMA』
http://www.riviera-ra.jp
『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/
『こだわりのウエディングアイテム』
http://www.machinodesignyasan.jp/wedding/index.html
『株式会社ダブ』
http://www.dove.co.jp/

nice!(152)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

東京大神宮とグッドラッ句! [デザイン]

0901201.jpg

飯田橋の近くを通りかかったこともあり、『東京大神宮』へ立ち寄る。
東京のお伊勢様とも称され、社の屋根の造りは伊勢神宮と似ている。
境内は狭いがこじんまりとまとまった神宮。

0901202.jpg

0901203.jpg

御祭神は、天照皇大神、豊受大神、倭比賣命。
最初は日比谷に鎮座していて、昭和三年にここ飯田橋に移ったという。
ここは日本で最初の神前結婚式を行った神社でもあり、
“縁結び”の神様としても名高いところ。

0901204.jpg

0901205.jpg

この日も、境内には良縁を祈願する若い女性が目立つ。
私はといえば、人間関係とブログ間のいいご縁の永続、新たないいクライアントにご縁ができることを祈願しつつ参拝。

0901206.jpg

初春や 原点回帰 夢おいし   デザイン屋

0901207.jpg

『グッドラッ句』ギャラリー Vol.1
“縁結び”といえば、私もデザインという立場で縁結びに貢献しようと、デザインにこだわった様々な“ウエディングアイテム”を企画提案している。
その中の一つ、『グッドラッ句』なるものをここに紹介!
『グッドラッ句』とは、お二人の名前の韻を踏みながら、お二人にふさわしく、かつ美しい語句を選びながら、お二人の愛と幸せを五七五で謳った祝福の俳句を代行創作するもの。

0901208.jpg

17文字の中に、愛と祝福と二人らしさというお題に加えて、二人の名前を被せるという難易度の高い句の創作となる。
勿論、俳句を謳うだけではなく、体裁は俳句が謳われた画紙背景に、句をイメージするオリジナルのイラストが入り、長期間鑑賞いただけるように美しい色調のデザインで仕上げるというもの。詠み人名は自由。
ご結婚の記念として、プレゼントとして、ご披露宴の演出アイテムとして広くご利用していただければと、現在『まちのデザイン屋さん』でご注文承り中!
※オーバーですが、日本初のオリジナル企画です。

0901209.jpg

例えば披露宴中に、俳句の意味を解説しながら新郎新婦へプレゼントするという趣向は、会場が一層盛り上がる演出にも。
白色フレームの額入り、部屋の装飾額として末長く飾っていただける仕様に。
ちょっと、コマーシャルさせていただきました。
ところで、ここに紹介する俳句のなかに被せているカップルの名前わかりますか?

09012010.jpg

結婚をご予定の方、またご良縁をこれから成就されたい方も、既にされている方も、
祝福のグラフィック俳句『グッドラッ句』は如何ですか。
ご結婚のプレゼントにも最適、ご注文お待ちしておりまーす。
詳しい情報は、下記サイト迄!
『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/
『こだわりのウエディングアイテム』
http://www.machinodesignyasan.jp/wedding/index.html

09012011.jpg

『吉永直子個展』
19日より神保町すずらん通り『檜画廊』で開催されている、吉永直子さんの個展に友人のH・T氏とともに出かける。
彼女を知ったのはソネブロ、そんなご縁があって昨年の個展で初めて吉永さんに。
以来、イラストの仕事もお願いする間柄に。
軽いタッチの水彩で描く風景はなにかホッとするものを感じる作品だ。
開催は1月24日迄。

09012012.jpg

『東京大神宮』
http://www.tokyodaijingu.or.jp/
『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/
『こだわりのウエディングアイテム』
http://www.machinodesignyasan.jp/wedding/index.html
『檜画廊』
http://hinokigarou.jp/web/index.html

nice!(158)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

『ちゃーちゃん』さんのパーソナルポスターデザイン完成! [デザイン]

0807241.jpg

暑いとき“水”というのは見ているだけでも涼しげに感じるもの 。
外気の温度を下げるために、昔ながらの打ち水を奨励し実践したというニュースを耳にする。
全国各地で行われる「打ち水大作戦2008」の開幕イベントとして、
22日正午に東京巣鴨の地蔵通り商店街でも一斉に“打ち水”。
辺りはさわやかな冷気が漂い、その結果、外気温度が2度下がったとか。
日本に昔からある風情感じるエコ習慣の復活、いいことですねー!

0807242.jpg

『パーソナルポスタープレゼント』にご応募いただいた第三弾目、『ちゃーちゃん』さんのポスターデザインが完成しました。
前回の最終デザインチェックで提案した写真構成の違いによるA・B案のなかでは、『ちゃーちゃん』さんは多くの皆さんのご意見に相反してA案を選択されました。
きっと、男の子4人という賑やかファミリーに合わせて、ポスターも賑やかなイメージの方が良かったのでしょう。
一部、名前の誤りを直す程度で、写真のピックアップもこれでOK、あらためて他に要望はなく、デザインの最終的なツメのみを加えて完了。
1才半になるTOMOYA君を中心に、元気な仲良し4人兄弟というラブラブファミリーのポスター。
『ちゃーちゃん』さんのご要望通りの、アットホームでハッピーなイメージに加えて、ラブが大好き、食べることが大好きなTOMOYA君を表現しているポスターに仕上ったと思います。

0807243.jpg

『ちゃーちゃん』さん、如何でしょうか?
トッティ君が大好きな愛犬ラブと一緒に広大なお花畑を冒険しているようなイメージにも見えませんか?
タイトルは“トッティ&ラブの大冒険”でどうでしょうか。
娘さんのご家族みんなに喜んでもらえるといいですね!
これで問題なければ、A2判ポスターとしてのプリント仕上げに入ります。
『ちゃーちゃん』さん、ポスターデザインのご応募、ありがとうございました!

第四弾目は『ram』さんの予定、新居の写真お待ちしていまーす。
皆さま、もし個人のデザインのことで何か相談されたいことがありましたら、
『まちのデザイン屋さん』までお気軽にお問い合わせください。

0807244.jpg

ポスター制作『ちゃーちゃん』さん:デザインチェック!
http://dovedove.blog.so-net.ne.jp/archive/20080716
あなたのパーソナルポスターをプレゼント!
http://dovedove.blog.so-net.ne.jp/archive/20080528
『ちゃーちゃん』さん
http://cha-chan.blog.so-net.ne.jp/
『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/
nice!(117)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ポスター制作『ちゃーちゃん』さん:デザインチェック! [デザイン]

0807161.jpg

天気も清々しいある日曜、東京メトロ千代田線綾瀬駅近くにある“東京武道館”へ行く。
九段下にある“日本武道館”とちょっと紛らわしい施設名だ。

0807162.jpg

ここで開催されたのが『東京都空手道選手権大会』というもの、ここへはたまに空手の試合を見に来ることが。
大抵は午前中が“型”の試合、午後に“組手”の試合が行われる。
この日の大会はちびっ子たちの試合は組まれていなかったが、勇ましそうな空手なのに、子供たちの競技はなんともかわいい。
小さな女の子が「エイッ」と気合いを入れて組手をしている様を見ていると、小さかった頃の我が娘が頭をよぎる。

0807163.jpg

娘は5才頃より空手を始め、止めることなく早20年以上続けている。
今回もこの大会に出場、久々に見学してみることに。
空手というどちらかといえば男ぽいスポーツ、娘がこの年になるまで続けるとは予想だにしなかったことだ。
何事も一つのことを長く続けるのは、専門的なこと以外にも多くのことを学ぶことにもなり、人間育成のうえでいいことではあると思うのだが…。
現在3段、余り強くなり過ぎて、男が寄って来なくなるのもちと問題か!

0807164.jpg

『ちゃーちゃん』さん:最終デザインチェック(校正)お願いします!

『ちゃーちゃん』さんのポスター制作、2回目の進行報告です。
お孫さんの元気な智也君を主役に、娘さんファミリーにプレゼントするというポスター。
前回のラフプランA・B案のなかで、黄色いお花畑がかわいくイメージも楽しい、デザインもスッキリしているからと“B案”を選ばれました。
キャッチコピーなど文字関係もイメージ通りとのこと。
要望は、智也君と愛犬ラブとの写真が3点あるので、お花畑に面白くレイアウトしてほしいとのことでした。

0807165.jpg

0807166.jpg

今回はそのB案をベースに、要望を踏まえて写真をレイアウトし、お花畑で智也君とラブが遊ぶファンタジックなイメージ、兄弟全員の顔写真も並べて、楽しくさわやかなデザインにまとまりました。
全体的なイメージをそのままに、写真の入れ方や内容を少し変えたものもデザイン。それがこのA案とB案の違いです。
サブキャッチに、“トッティ、みんなからたくさんの愛情もらってしあわせだね!”と“いつの日か大きくはばたけトッティ”の2通りを入れてありますがどちらかいい方を。
どちらがお好みかは、クライアントさんにお任せいたします。
『ちゃーちゃん』さん、A・B案のいずれかをお選びください!

0807167.jpg

もう一つ重要なことは、写真チェックと文字校正(入れたくない、チェンジしたいなど、文字の変更や名前の確認)もしっかりお願いいたします。
ご返事をいただいた後、ご要望があれば修正し、より満足いただけるデザインにまとめます。
次回、完成したデザインを見ていただいたうえで、A2判のポスターとして仕上る予定です。
よろしくお願いしまーす!

0807168.jpg

ポスター制作『ちゃーちゃん』さん編ラフプラン!
http://dovedove.blog.so-net.ne.jp/archive/20080709
あなたのパーソナルポスターをプレゼント!
http://dovedove.blog.so-net.ne.jp/archive/20080528
『ちゃーちゃん』さん
http://cha-chan.blog.so-net.ne.jp/
『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/
nice!(144)  コメント(31)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ポスター制作『ちゃーちゃん』さん編ラフプラン! [デザイン]

0807091.jpg

庭先や道路脇に咲く色鮮やかだった紫陽花も随分と色褪せてきた。
美しさが目立つものほど、衰え際もまたそれに正比例するのだろうか。
花の咲き方も様々なら、花の散り方も様々、桜のような潔い散り方、さざんかのように花びらが一片一片散っていくもの、つばきのように花全体がまとまったまま首の部分からボトっと落ちるもの等々、花々の散り際もそれぞれ個性があって面白い。
清らかなつぼみから始まり、徐々に開花し美しさの絶頂期を迎え、色褪せ退化する花の命。
十人十色、人の人生と似ているかもしれない。

0807092.jpg

『ちゃーちゃん』さん:ラフプランチェック A・B どっち?

『パーソナルポスタープレゼント』にご応募いただいた第三弾目、『ちゃーちゃん』さんのラフプランです。
ちゃーちゃんさんからのテーマとご要望は、1歳5ヶ月になるお孫さんのこれからの明るく元気な成長をイメージさせるものにしてほしいとのこと。

0807093.jpg

娘さんのお子さんはこの智也君の上に歳の差のあるお兄ちゃんが3人、男の子ばかりの4人兄弟。元気な仲良しファミリー、智也君は食べることには目がないというほど食べることが大好きなのだとか。
送っていただいた写真は20数点。ちゃーちゃんさんはお花が大好きなので、バックには花のイメージ写真を配してほしいというご希望も。

0807094.jpg0807095.jpg
0807096.jpg

まだ1才半のわりにしっかりした逞しさを感じる智也君、家族と一緒のホットな写真、ちゃーちゃんさんの愛犬ラブとの写真、いずれも愛情を感じるほのぼのとした写真ばかり。
そんな写真を生かして“家族の太陽のような智也君”をイメージさせる、元気であたたかみのあるデザインを考案することに。
キャッチコピーは『TOMOYA 智也のラブラブファミリー』、サブには『Love and Peace』と『Come on Baby!』の2通りを用意しました。

0807097.jpg
0807098.jpg0807099.jpg

A案:開放感のある花のイメージ写真をバックに、周りを照らす太陽の子智也君という設定。明るさと強さを表現する智也君の切り抜き写真と家族の写真を配しながら、食べることにもクローズアップ。フードアイテムと夏をイメージさせる魚のイラスト(花の間を泳がせる)を盛り込み、愉しいポップな雰囲気に。

08070911.jpg

B案:バック上部にやはり開放的な花のイメージ写真を、中央に元気印の智也君。切り抜き写真以外は下部にまとめてスッキリしたスポーティーさも感じるデザインに。入れる素材はA案と同様。花のイメージ写真の違いによっても雰囲気は変わってきます。

08070912.jpg

ラフプランはこのようになりました。
写真のチョイスや、細かなデザインのつめはまだまだこれからです。
『ちゃーちゃん』さん、先ずは、どちらにするかをお決めください、デザイン面で多少のご注文は承りますよ。よろしくお願いいたしまーす!

08070913.jpg

※人物写真+ワンちゃん(ラブちゃん)はちゃーちゃんさんからお預かりしたものです。

『ちゃーちゃん』さん
http://cha-chan.blog.so-net.ne.jp/
あなたのパーソナルポスターをプレゼント!
http://dovedove.blog.so-net.ne.jp/archive/20080528
『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/
nice!(136)  コメント(28)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

『遥己』さんのパーソナルポスターデザイン完成! [デザイン]

0807041.jpg

『パーソナルポスタープレゼント』にご応募いただいた第二弾目、『遥己』さんのポスターデザインが完成しました。
前回の最終デザインチェックで提案した写真構成の違いによるA・B案のなかでは、『遥己』さんはスッキリまとまっているからとB案を選択。
写真のピックアップもこれでOK、あらためて他に要望なしとのことで、デザインの最終的なツメのみを加えて完了。
この夏2才になるHARUKI君の“Happy Birthday”ポスター。
『遥己』さんのご要望通りの、成長記録を兼ねながら夏のイメージとHARUKI君が好きなトイ満載のハッピーなポスターに仕上ったと思います。
『遥己』さん、如何でしょうか?
これで問題なければ、A2判ポスターとしてのプリント仕上げに入ります。
『遥己』さん、ポスターデザインのご応募、ありがとうございました!
HARUKI君が夏の大きな空と青い海を見ながら、将来の大きな夢を描いているようなイメージになった感も。
タイトルは“ハルキ in ビッグオーシャン”でどうでしょう。
8月3日の誕生日に喜んでもらえるといいですね!

第三弾目は、『ちゃーちゃん』さん、第四弾目が『ram』さんの予定です。
皆さま、もし個人のデザインのことで何か相談されたいことがありましたら、
『まちのデザイン屋さん』までお気軽にお問い合わせください。

0807043.jpg

ポスター制作『遥己』さん:デザインチェック!
http://dovedove.blog.so-net.ne.jp/2008-06-27
あなたのパーソナルポスターをプレゼント!
http://dovedove.blog.so-net.ne.jp/archive/20080528
『遥己』さん
http://itsuki0702.blog.so-net.ne.jp/
『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/
nice!(136)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

『ijimari』さんのパーソナルポスターデザイン完成! [デザイン]

0806302.jpg

『パーソナルポスタープレゼント』にご応募いただきました、『ijimari』さんのポスターデザインが遂に完成。
4名様から承ったデザイン制作の第一弾目となります。
クライアントの『ijimari』さんとデザイン屋とで、渾身の情熱を注ぎ(ちとオーバーかな)、愉快でインパクトのあるパワフルな作品に仕上ったと思います。
『ijimari』さん、ご満足いただけましたでしょうか?
これで問題なければ、A2判ポスターとしてのプリント仕上げに入ります。
『ijimari』さん、ポスターデザインご応募、どうもありがとうございました!
世界でたった一枚、素敵な笑顔と面白さが満載の「横浜中華街遊興」ポスターに。
タイトルは“笑門来福”にしましょうか。
是非お気に入りの場所へお飾りください!
(トイレなんかもいいかもネ、赤が基調だから風水的には東側でも…)

皆さま、もし個人のデザインのことで何か相談されたいことがありましたら、
『まちのデザイン屋さん』までお気軽にお問い合わせください!

0806305.jpg

ポスター制作『ijimari』さん:デザインチェック!
http://dovedove.blog.so-net.ne.jp/archive/20080625
あなたのパーソナルポスターをプレゼント!
http://dovedove.blog.so-net.ne.jp/archive/20080528
『ijimari』さん
http://ijimari.blog.so-net.ne.jp/
『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/

nice!(133)  コメント(21)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ポスター制作『遥己』さん:デザインチェック! [デザイン]

0806271.jpg

京王井の頭線高井戸駅を降りて、環七をそれて路地へ入るとなにやら青臭い独特の匂いがプーンと漂ってきた。
そういえば、このあたり住宅地の真っ只中に緑地化と銘打って、広大な栗の木畑があるところ。
まぎれもなく栗の花の匂い。
いつの間にかこの花が無くなったと思ったころには、たくさんの小さな青いイガイガに変身している。
秋の収穫時になるとここで穫れた大粒の栗が袋に詰められ、昔から無人で売られている。
毎秋、クライアントへの帰りに買おうと立ち寄ると、いつも「今日は売り切れ」の札。

0806272.jpg

『遥己』さん:最終デザインチェック(校正)お願いします!

『遥己』さんのポスター制作、2回目の進行報告です。
前回のラフプランA・B案のなかで、バックの夏らしい大きな海が気に入ったこと、樹の並びのなかに成長順のわかる写真が入ること、イラストもたくさん入って子供らしい愉しいイメージになっているからと“A案”を選ばれました。
今回はそのA案をベースに、写真もたくさん入れたいという要望に応えてレイアウトし、真夏のバースデーらしいデザインにまとまりました。

0806273.jpg
0806274.jpg

まとめていくなかで気になったのが、写真を入れすぎてやや賑やか過ぎになったこと。
そこで、全体的なイメージをほとんど壊さず、余裕を持たせた感じの写真構成と写真点数を減らしたものもデザイン。それがA案とB案の違いです。
どちらがいいかは、写真の思い入れも含めて、クライアントさんの好き好きです…。
『遥己』さん、A・B案のいずれかをお選びください!
もう一つ大切なことは、写真チェックと文字校正(入れたくない、チェンジしたいなど、英字はスペルチェックも、特に名前のスペル)もしっかりお願いいたします。
ご返事をいただいた後、ご要望があれば訂正し、より満足いただけるデザインにまとめます。
次回、完成したデザインを見ていただいたうえで、A2判のポスターとして仕上る予定です。
よろしくお願いしまーす!

0806275.jpg

ポスター制作『遥己』さん編・ラフプラン!
http://dovedove.blog.so-net.ne.jp/archive/20080620
あなたのパーソナルポスターをプレゼント!
http://dovedove.blog.so-net.ne.jp/archive/20080528
『遥己』さん
http://itsuki0702.blog.so-net.ne.jp/
『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/



nice!(153)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ポスター制作『ijimari』さん:デザインチェック! [デザイン]

0806251.jpg

この時期、道路脇には白い可憐な4枚の花びらをつけた野の花をよく見かける。
梅雨の雨に打たれようと、梅雨の谷間の太陽の暑い陽射しをうけようと、
凛とした白い花は弱さをみせようとしない。

0806252.jpg

たとえ、踏まれようと蹴られようと、しっかり地に根をおろしたこの草は、
一途なようにも、耐え忍ぶようにも感じとれるときが。
清純でシンプルなフォルム、白い十字架にも重なる“ドクダミ”の花。
けなげそうで強く逞しさを感じるこの白い花、私は何故か好きだ。

0806253.jpg

『ijimari』さん:最終デザインチェック(校正)お願いします!

0806254.jpg

『ijimari』さんのポスター制作進行報告の2回目です。
前回のラフプランA・B案のなかで、中国チックで北京オリンピック(北京七輪)も明確でイメージも愉しくインパクトも強いからとijimariさんは“A案”を選択。
今回はそのAプランをベースに写真や文字等をレイアウトし、全体的なバランスも整えおおよそ(90%)のデザインがまとまりました。
この最終段階で、ポスターの右上の箇所にデザインバリエーションを2通り用意。
A案は“笑門来福”という文字をデザイン的に処理してレイアウトしたもの、B案は同じ位置に中国的な梅の輪のイラストを配したものです。
一部分だけのデザインバリエーションですが、A・B案のいずれかをお選びください!
これだけでも、以外に印象は変わります。

0806255.jpg
0806256.jpg

もう一つ重要なことは、写真チェックと文字校正(入れたくない、チェンジしたいなど、英字はスペルチェックも、特に名前のスペル)もしっかりお願いいたします。そのために必要なところは部分アップしてあります。
ご返事をいただいた後、ご要望があれば訂正し、よりパーフェクトなデザインにまとめます。
次回、完成したデザインを再度確認していただいたうえで、A2判のポスター(額縁付き)としてプリントする予定です。
ご期待くださーい!

0806257.jpg

『ijimari』さん
http://ijimari.blog.so-net.ne.jp/
『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/




nice!(136)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ポスター制作『遥己』さん編・ラフプラン! [デザイン]

0806201.jpg

仕事関係の知人の女性とランチに『J-Cook』へ行く。
丁度この日はその女性の誕生日。お祝いにささやかなデザートのプレゼントをすることに。美味しいと評判のここのプリンを、お店の敦子さんに「今日は彼女の誕生日だからネ」と伝えてオーダー。
出てきたプリンのお皿にはチョコレートでお祝いのメッセージ付き。本当にささやかなプレゼント、でも彼女に喜んでもらえたようだった。

0806202.jpg

私たちには日々いろんな出来事がある。それがどんなに小さなことであっても、その人の人生の一頁に変わりはなく、時には思い出深いときも。
個人の方々の仕事をしていると、小さな喜びや悲しみに胸をうたれたり、様々な体験や心に残る事柄が面白かったり、ゆえにその人物や個性に興味を抱き、請け負うデザインにやりがいを感じてしまう。
この時代のキーワードは『パーソナル』。
生活をより楽しくより潤いのあるものにするために、もっともっと多くの人々に、時どきのいろんな思いをテーマにして、自分自身をデザインという手法で表現してほしいと思っている。
私としては、個人のためのグラフィックデザインを普及させ、請け負える仲間も増やしていきたいと思うのですが…。

『パーソナルポスタープレゼント』の制作経過報告、第二弾をご紹介いたしまーす!

0806203.jpg

『遥己』さん:ラフプランチェック A・B どっち?

遥己さんからのテーマとご要望は、8月3日に2才になる長男HARUKI君の誕生日にプレゼントするためのポスター。
8月生まれなので夏のイメージを背景に、誕生からこれまでにいたる成長ぶりを示す写真を盛り込み、元気で明るく楽しい雰囲気、HARUKI君が喜びそうなデザインがほしいとのこと。

0806204.jpg
0806205.jpg

遥己さんより届けられた写真は全部で30点、メインは最近の写真の中から2点をピックアップ。
HARUKI君が好きなものは、アンパンマンとしまじろう、ビジュアルとして入れてあげたいものの、著作権の問題もあるので入れないことに。
こちらで用意した素材は、夏のイメージ写真とバースデーケーキの写真、それに幼児にマッチしたイラストなど。

0806206.jpg
08062014.jpg

キャッチコピーは『HARUKI Happy 2nd Birthday 』、サブには『8月の青空のように明るく、真夏の太陽のように元気に、ひまわりのように健やかに』というコピーを用意。他にはHARUKI君が話すような内容もコピーに。

0806208.jpg
0806209.jpg

基本的には、トイや動物ののイラストをたくさん入れ、子供が喜びそうなデザインのものと、2才までの成長記録を大きめの写真で構成するちょっとお兄ちゃん向きの2つの方向でデザインすることに。

08062010.jpg

A案:メインの写真は切り抜きのHARUKI君。ケーキとたくさんのおもちゃや動物に囲まれて大満足しているという設定。
背景に広大な海の写真。木が並ぶイラストの中に成長記録の写真を重ねる。紙面を楽しくするため、イルカやアザラシが遊んでいるような夏っぽいイラストを入れる。パパママからのメッセージもイラスト入りで。

08062011.jpg

B案:メインの写真はちょっと自信ありげなHARUKI君のお兄ちゃんぶった写真。他の写真もA案より大きめの扱いで構成。イメージ的な素材はA案とほぼ同様。全体的なデザインイメージは、メインにした写真に合わせやや大人ぽいレイアウトに。
A・B案とも全ての写真を入れていません。
作業状況をお見せするため周りが散らかっていますが、最内罫線の枠内がポスター紙面(A2判)です。

08062012.jpg

『遥己』さんのポスターは、このようなデザインに。
写真のチョイスや、細かなデザインのつめはまだこれからです。
『遥己』さん、先ずは、A案・B案かをお決めください、デザイン面で多少のご注文は承ります。よろしくお願いいたしまーす!
皆さま、ブログ上で大変失礼いたしました。
※人物写真は、遥己さんからお預かりしたものをアップさせていただきました。

『ijimari』さん:ラフプランのご返答

ijimariさんよりラフプランのご返事をいただきました。
「A案」で決定、五輪を七輪に変えて全員の写真を円内に入れたいとのこと。
後は全て任せていただくことに。
次回は最終校正(使用写真チェックと文字校正)を、その次に完成デザインを公開させていただく予定です!(全3回)

ポスター制作『ijimari』さん編・ラフプラン! 
http://dovedove.blog.so-net.ne.jp/archive/20080618
『ijimari』さん
http://ijimari.blog.so-net.ne.jp/


08062013.jpg

あなたのパーソナルポスターをプレゼント!
http://dovedove.blog.so-net.ne.jp/archive/20080528
『遥己』さん
http://itsuki0702.blog.so-net.ne.jp/
『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/


nice!(144)  コメント(26)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ポスター制作『ijimari』さん編・ラフプラン! [デザイン]

08061812.jpg

G・デザインの仕事の大変さというのは、どんなときでも常にプランやアイデアを考え、デザイン・レイアウト作業に集中しなければならないことか。
例え、スランプになろうとも、たとえ不幸な事態があろうとも、休みアケで気分が乗らないときであろうとも、やる気が出ない時であろうとも、常にアイデアを捻出し、決められた時間内に仕上げなければならないもの。
好きなことをやっているようで、結構過酷なんです!
もちろん、どんな仕事でも多かれ少なかれ同じようなことは言えるのではありますが…。

08061811.jpg

これを維持するには、先ず経験を積むことは必要なのだが、世の中のことに興味を持つこと、楽しむこと、ゆとりを持つこと、情報収集すること、感性を豊かにすること、ようはたくさん『ム・ダ』と『ア・ソ・ビ』をすることなのかも!
ゆえに、もっともっとアソビに励まなきゃー!と思う今日この頃なのでありまーす!
が、が……!
ついに、『パーソナルポスタープレゼント』の制作経過報告、第一弾をここにご紹介いたしまーす!

0806187.jpg

『ijimari』さん:ラフプランチェック A・B どっち?

ijimariさんからのテーマとご要望は、いとこファミリーと横浜中華街へ行ったときの思い出を楽しく表現すること。中国的な雰囲気に北京オリンピックのイメージを加味した面白く愉快なデザインにしたいということでした。
お預かりした写真は、携帯で撮った人物写真が20点ほど。

0806182.jpg
0806181.jpg0806183.jpg

多くはおどけたひょうきんな表情の写真、携帯ゆえのフォーカス気味の面白味のあるハイキーな写りを生かしながら、デザインを考案することに。
キャッチコピーは『ニーハオin Yokohama China Town』、サブにはオリンピックを意識して『Get's Gold!』、他には登場人物のネーム等も。

0806184.jpg0806186.jpg
0806185.jpg

メインにしたいという写真はシャープだったこともあり、切り抜き処理をしてポスターのポイントになるようなデザインをすることに。五輪マークを入れてその各円内に写真をはめ込みたいというijimariさんからのご希望も。

0806188.jpg

A案:赤をベースに、ドラゴンが金メダルを狙うようなドラマ設定。人物スナップと中華街イメージ写真をアトランダムに配してPOPなイメージに。五輪マークとスポーツのイラストを入れコミカルさを表現。味わいのある中華風の雲パターンがアート性をかもし出す。

0806189.jpg

B案:バックには中国的な華のイラストを配したシンメトリーなデザイン。
ご依頼者のijimariさんが若く美しい女性ゆえにイメージしたもの。ここでのバックカラートーンはピンクにし、やや女性的に。写真等の配し方はA案と同様。
A・B案ともまだ写真は入れていません。
作業状況をお見せするため周りが散らかっていますが、最内罫線の枠内がポスター紙面(A2判)です。

08061810.jpg

『ijimari』さんのポスターは、おおよそこのようなデザインになりました。
写真のチョイスや、細かなデザインのつめはまだまだこれからです。
『ijimari』さん、先ずは、A案・B案をお決めください。
デザイン面で多少のご注文は承りますよ。よろしくお願いいたしまーす!
皆さま、ブログ上で大変失礼いたしました。
※人物写真は、ijimariさんからお預かりしたものを一部アップさせていただきました。

06081813.jpg

『ijimari』さん
http://ijimari.blog.so-net.ne.jp/
『まちのデザイン屋さん』
http://www.machinodesignyasan.jp/

nice!(154)  コメント(30)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

あなたのパーソナルポスターをプレゼント! [デザイン]

0805271.jpg

前記事の10,000 nice!を頂戴したことに関して、またまたたくさんの激励のお言葉をいただき真に感謝する次第、失礼ですがこの場で厚くお礼申し上げます。(励みになります!)
もし東京青山・表参道界隈で見てみたいところやチェックしたいことがありましたら、出来る範囲で取材・記事アップいたしますので、お気軽にお申し付けください。
そして、10,000 nice!の節目を記念するものとして、何かないかと考えました。

0805272.jpg

あなたが主役の『パーソナルポスター』をプレゼント!

当ブログへ訪問いただく皆さまに対して、デザイン屋の私にできる、私らしい“なにか”がいいなーと。
そこでそこで感謝の記しに、“あなたを主役に、世界で一つだけのオリジナルデザインの『パーソナルポスター』(A2判・420×594mm)を2名の方にプレゼント”させていただければと思ったのでありまーす。
●例えば、自分自身・子供・孫・犬・猫など主役はどなたでも。
●テーマは、最近の自分・子供や孫の誕生日・成人式・結婚・旅行の思い出・還暦記念・ペットの生活等々なんでもOK。
●掲載したい写真(JPEG)を10数点お預かりし、メールか電話で簡単な内容打ち合わせのみ。
●ポスターデザインが完成しましたら、A2判で出力したもの(額付)をお送りいたします。

  0805273.jpg0805274.jpg0805275.jpg0805276.jpg
  0805277.jpg0805278.jpg0805279.jpg08052710.jpg
  08052711.jpg08052712.jpg08052713.jpg08052714.jpg
  08052715.jpg08052716.jpg08052717.jpg08052718.jpg
  08052719.jpg08052720.jpg08052721.jpg08052722.jpg

※“デザイン屋”の力量を試してやるかという方、是非ご連絡をお待ちしております。
「デザイン屋のパーソナルポスター希望」と「お名前とポスターのご希望内容を簡単に」を明記され、下記までご連絡ください。(個人情報厳守)
  E-mail:info@machinodesignyasan.jp
※締切は6月4日とさせていただき、万一2名様以上の場合は選ばせてさせていただきます。
(2名様+αの場合もあり、追ってご連絡いたします)
※内容面(参考例)で詳しくお知りになりたい場合は、『まちのデザイン屋さん』をご参照ください。
  http://machinodesignyasan.jp
※もしできましたら、今回の『ポスター制作進行状況』をブログ上で公開させていただければと考えておりますので、合わせてご検討お願いいたします。皆さん、お待ちしておりまーす!
(なにも来ないと空しいので、是非是非ご参加を!)

08052723.jpg

「そういやー、オレのポスターって、一度も創ってもらったことねーなー…」
「15年も一緒に暮らしてるんだぜ…」
「写真だっていっぱい撮らしてあげてるのにさ…」
「もしかして、オレのこと、かわいくねーのかー…」
「まっ、いいかっ…、ネムイ!」
「ムニャ、ムニャ…」

08052724.jpg

『まちのデザイン屋さん』
http://machinodesignyasan.jp
nice!(169)  コメント(46)  トラックバック(5) 
共通テーマ:旅行

還暦とパーソナルヒストリー! [デザイン]


私の100回目の記事に、たくさんののnice!と激励のコメントをいただき、ありがとうございました。
当初は“ブログなんて”と思っていたのが、回を重ねるうちに“されどブログ”と感じてきたものです。仕事柄、白紙のものから何か形を創りだす作業に慣れているにもかかわらず、ブログ記事を日々更新していく作業は、まさにクリエイティブ。改めて、周りの事象をより注意深く観察するようにもなりました。
毎回更新されている皆さんには、本当に感服する次第です。
この101回目から、また気を引き締めて(なーんて、リラックスしながら、クリエーターとしての視点を忘れずに)記事アップをしていきたいと思っておりまーす。
そんなわけで、デザインの仕事の話しを!

個人の方々からさまざまなデザインの依頼を受け、その仕事を受け渡す際に、喜ばれたり感動されるというのは、デザインする自分にとって企業の仕事のときのそれとはまた違う感激をおぼえる!
例えば、企業のポスターや雑誌・新聞の広告制作、パンフレットやパッケージのデザインというのは、より多くの人たちの目にとまり、加えて効果が得られれば余計うれしさは感じるものだ。
個人からの仕事の場合、その方たちが満足できればいいものが多く、たくさんの人たちの目に触れることは少ないもの。しかし、ご本人から喜びや感動をいただくとなにか特別な満足感が得られることもあって、個人の方々からのデザインの仕事も積極的にできるのだろうと思う。

『パーソナルパンフレット』という冊子スタイルの仕上げをするもの中に、一個人を紹介する“パーソナルヒストリー”や、家族全員のことを紹介する“ファミリーヒストリー(案内)”というものがある。
例えば、“パーソナルヒストリー”の場合の内容とは、その人の生い立ちや経歴、仕事や趣味のこと、家族のことや家系図などを中心に、写真を盛り込みながら、その人らしいデザインでまとめる。もちろん、その人の年齢や使用目的によってもデザインは異なってくる。

“挿入される1枚1枚の写真が、大切な意味を持つものや、思い出深いものであることが、そこに記されるコメントでより明確に記憶されることにも。”
使用目的としては、結婚式に配付するため、自身の経歴書にするため、還暦等の人生の節目として、亡くなった人の追悼のため等に創られることが多い。
これらは、本人の依頼の場合もあれば、身内や友人が創ってプレゼントするというケースもある。


つい最近のこと、還暦を迎えるお父さんにこの“パーソナルヒストリー”を創ってプレゼントしたいという、息子さんO・I氏から依頼があった。
しかもそのお父さんには内緒でそれを創りたいという。ゆえにお父さん以外、家族一丸となって、原稿の元となるお父さんの個人経歴を収集することになった。おばあちゃんやお母さんが協力して、お父さんの子供の頃などの写真を探し出してきたという。家族みんなからのお父さんへの花むけのメッセージコーナーも作ることに。このような経緯の元で、ベースとなる素材を用意していただいた。ご家族曰く、この準備をすることが結構面白く楽しかったとか。

用意していただいた素材を預かり、コピー(文章)やキャッチコピーを作り、写真を選びながら、デザインを進めてゆく。
出来上がったデザインを校正していただいた後、30部プリントして納品。
後日談、還暦のお祝いをかねた誕生パーティーは、“パーソナルヒストリー”のプレゼントで大成功をおさめたと報告をいただく。
出来栄えに満足していただいたお父さん、その冊子を親戚や友人にも配付するのに足りるだろうかと悩んでいたとか。


OSHIMAファミリーの皆様、ありがとうございました。
デザイン屋としては、おおいなる喜びを感じた仕事だった!

※O・I氏より写真・冊子の掲載承諾済み
『まちのデザイン屋さん』http://machinodesignyasan.jp
  ●パーソナルパンフレット
   http://www.machinodesignyasan.jp/familyguide/index.html


nice!(91)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

秋の京都に美人が映える! [デザイン]


ある年の秋真っ盛りの頃、知り合いの留学生Mさんと、来日していた彼女のお母さんが京都を旅行したときのエピソード。
ガイドブック片手に、有名なお寺を始め、紅葉の奇麗な東福寺や金閣寺を巡り秋の京都を満喫したようだ。



彼女とお母さんは、八坂神社近くにある写真スタジオで着付けとメイクをしてもらい、舞妓さん姿の写真も撮ったという。
旅行から帰った直後、その京都で撮ったという写真を持って事務所を訪れた。京都を旅行した思い出にポスターを創って、お母さんが国へ持って帰るのだとか。



どの写真を使うかも、どんなコピーを入れるかもお任せするという、紅葉と京都の雰囲気は出してほしいという要望のみ。

紅葉バックに美女二人(失礼、お母さんも美人ですがここでは割愛いたしました!)が映える写真の数々、そんな写真を使って和のテイストを盛り込みながら、パーソナルポスター(B2判)を創ってさしあげた!
もしも、こんなポスターをデザインして欲しいという方は、“ちょいわる”まで是非ご連絡を。
お誕生日やクリスマスのプレゼントにもいーいかも!
ステキなポスターをお創りしまーす!!

もちろん、個人情報は厳守し、ブログ等への無断掲載はいたしません!
(今回のMさんは、掲載承諾済み)


nice!(79)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バリをテーマに年賀状デザイン! [デザイン]


バリのバロンダンスに、良い魂を表す『バロン』と悪い魂の『ランダ』が登場する。
バリヒンドゥー教では、善悪は対極にあるのではなく共存しているのだという考えを、バロンダンスのストーリーで教えられる。
ところでこの『バロン』の容姿、どこか日本の獅子舞に似ている。
獅子舞といえばお正月。お正月といえば…。
気がつけば、もうそろそろ年賀状を準備する時期に。デザインの仕事をしていると、ポツポツと年賀状のデザイン以来が舞い込んできている。依頼を受けた企業のポリシーや業種、来年のビジョン、セールスポイントを踏まえて、また、ビジュアル面では、企業イメージを象徴するもの、いま流行りのものや干支などを材料にして、デザインイメージを拡げていく。
ちなみに来年の干支は子(ねずみ)だ。


我が事務所の年賀状のデザインは?といえば、例年土壇場にならないとなかなか手に付かないのが毎度の現状。紺屋の白袴、どこでもきっとそんなものでしょうが。
これまで、事務所の年賀状のビジュアルには、随分とバリをテーマにするものを創ってきた。バリをビジュアルの素材として、それに新年度のビジョンをオーバラップさせながら、コピーを考えデザインを進めてゆく。


バリをテーマにしたのは1991年から2002年頃までのものか。それ以降は前年に旅行した、バリ以外の国の写真を使っている。
こうして、以前の年賀状のデザインを並べて見ていると、その頃に何をどうしたかが思い起こされる。そういえば今年は特別なアクションが何もなかった。
さーて、来年のデザインどうするか?


nice!(22)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

個人のシンボルマークをデザイン [デザイン]


個人のデザインの仕事の話し。それは「ワシオ」家さんからの依頼だった。
その家の代々の家紋は2羽の鷲が向き合う対い鷲を持っているのだが、新たにいろんなものに親しみやすく使えるファミリーのシンボルマークのデザインを頼みたいということだった。
マークをデザインするとき、一般的にはそのマークのテーマやコンセプト、意味合いなどの要素を設定した上で考案に入る。今回は、モダンなイメージにしたいという意図のもと、Wの形状に鷲やそのウイングを表現しながら、愛情・飛躍・幸せ・気高さを含有させた4点のデザインプランを制作。
ワシオ家ではデザインプランを受け取った後、なんと家族会議を開き、どれにするかをさんざん討論したあげく、決定したのだという。

マークの用途としては、先ずは玄関のネームプレートを造る、他にはレターヘッドや挨拶状、プライベートな名刺にも入れたいとか。それと何かのファミリーイベントにはTシャツも作ってみたいとのことだった。
このワシオ家のマークは後々に残していきたいという礼状とお礼の品までいただき、感謝感激!!
「まちのデザイン屋さん」http://machinodesignyasan.jp


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の20件 | - デザイン ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。